« 黒豆しぼり | トップページ | 皇后さまのお言葉 »

2010年3月14日 (日)

リカバリ

recovery 普通この言葉は病気が治ること、回復するという意味で
使われる。あるいはゴルフのリカバリーショット?

ところがパソコン用語になると工場出荷時の状態に戻すことをいう。
まっさらになるのよ。穢れもなくて無垢な、知識もなにもない赤ちゃん
と同じ。

昨日私は自分のパソコンのデータ一切にこの手で死刑執行をして
かわりに生まれたての赤ちゃんを手に入れた。今ちょっとずつ知識を
増やしていっているけれどまだまだ形にもならない。

修理に出して戻ってきたときにデータが失われているならまだしも、
絶対に直らないと言われて自分の手でリカバリの操作をするなんて
むご過ぎる。流石にハイ、そうですか?とはいかなかった。しばらく
心の準備をしてからとりかかった。

4年前に同じことが起きたとき、ある人が「人間万事塞翁が馬」と
いいますからと慰めてくださった。そのとき調べたらこれって本当は
「じんかんばんじさいおうがうま」と読むそうだ。人間(じんかん)て
にんげんではなく世間のことですって。そのほうが意味が通る。
そう言われてそうね、何が不幸で何が幸福になるかわからない。
いい機会だから溜まった垢をとるようなもの、すっきりとしがらみを
捨てて生まれ変わろうと気持ちを切り替えた。運命を受け入れたわけ。

今回はかなりバックアップをとってあったけど画像と曲が・・・
あと、お気に入りを返して。

|

« 黒豆しぼり | トップページ | 皇后さまのお言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事