« 梅雨入り前の貴重な一日 | トップページ | 鎌倉文学館のバラ »

2010年6月 6日 (日)

うさぎやのどら焼き

D1145ed09db7d78eo

日本橋で夫のいとこ会があったので帰りに「うさぎや」へ行ってみた。

上野の「うさぎや」では伯母のお使いでよく買い物をしていたが
日本橋のお店は初めて。

小さなお店はお客様でいっぱいだが何人もの店員さんが次々に
注文を受け付けてくれるのであっという間に買える。

Ca80gy4t このロゴがとってもすてき

江戸の老舗の洗練とでも言うか・・・

江戸と言えば、以前上野で道を訊くために入った文房具屋さんで
生粋の江戸弁を聴いてその心地よさにうっとりしたことがある。
(標準語以外の言葉ってステキ。京都弁も土佐弁も好き。)

もうああいう言葉は絶えてしまったのかしら・・・
歯切れがよくてちょっと伝法なニュアンスが入っていて、
でもべらんめえとは違うのよ。下町の旦那言葉?

落語家さんですら地方出身の方が多いという。東京は全国から人が
集まってくるところだからかえって言葉を残すのが難しいのだろう。

どら焼きのお味はふんわりと上品で大変結構でした。

|

« 梅雨入り前の貴重な一日 | トップページ | 鎌倉文学館のバラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事