« クラフト 終わりました | トップページ | うさぎのお人形 »

2010年6月 3日 (木)

ケチャップの容器

Caaiec3r

リビーのコーンビーフ、ハーシーのチョコレート、キャンベルのスープ。
そしてこのハインツのトマトケチャップは何か懐かしい感じがします。
古き良きアメリカを象徴するような・・・

オテル・ド・ミクニの三國シェフによると人間の味覚は小六の時に
確立されるそうなので私のそれはかなり怪しいということになります。

アメリカの中学校のカフェテリアのフロスティと焼き過ぎで硬いバンズで
挟んだハンバーガーがこの世で一番美味しいと思っていましたから・・・

ところで、この使いかけのケチャップですがもの凄い優れものなのです。

注ぎ口の”切れ”はマヨネーズでも蜂蜜でもケチャップでも悩みの
種です。

初めて買ったこの容器の”切れ”にはビックリです。

押し出して手を放すと口が塞がるのです。当然ケチャップはピタッと止まり
ます。シリコンのギザギザに秘密があるようです。

感動ものなのでご紹介しました。

|

« クラフト 終わりました | トップページ | うさぎのお人形 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事