« 鎌倉のビストロ | トップページ | 紫陽花 »

2010年6月10日 (木)

脳の不思議

「人は2分で印象を決めてしまう」

第一印象って大切だとみんな思っていますよね。
何故大事なのかという訳がこれです。

それは脳がそのように出来ているからなのだそうです。

人間の脳は2分で集中力が切れてしまうのです。

2分経つと脳が飽きてしまうためそれ以上の情報を得ようと
しなくなってしまうそうです。それで最初に得た情報をずっと
引きずってなかなか修正しようとしないのです。

心理学者で臨床心理士の植木理恵さんの解説で知りました。

Interview_photo

人間同士には相性というものがありますし、経験で学習していますから
私くらいの歳になればそうそう騙されはしませんが、大勢の人に会う
職業の方には役に立つ情報なのでしょう。

あまりこのようなテクニックを考えながら生活をするのは嫌ですが
知識として人間の生理を知っておくことは大事かも知れません。

それに脳にこういう傾向があることを知っていれば他人を第一印象の
好き嫌いで判断しないように努めることができます。

この歳になってつくづく思うのは理系の勉強をしておくのだったという
ことです。自分は文系人間だと信じてきたのですが実は「答え」のある
ものが好きなのです。もう遅いですね。

|

« 鎌倉のビストロ | トップページ | 紫陽花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事