« ヘキサゴンⅡ | トップページ | ヘキサゴンⅢ  »

2010年10月 4日 (月)

”日本語で好きな言葉”

Photo_2

土曜の朝のテレビ番組で日本に住む外国人や観光客に
インタビューをするコーナーがあってとても面白い。

意外な答えが多くてその驚きが心地よいとでもいうので
しょうか?ステレオタイプに陥りがちな自分を反省させて
くれるのです。

先日のテーマは”日本語で好きな言葉は?”というもの。

ある女性の答えは「可及的速やかに」。
何故かと言うと、語感が好きなので敢えて普通の会話で
使っているという。
「可及的速やかに飲みに行きましょう。」

そして、一番印象に残ったのがこれ。

アメリカ人の男性が
「"懐かしい"という言葉です。何故なら英語にはぴったりの
言葉がないからです。言おうと思えば言えるけどひとことで
言えない。20年前に水戸にきてその頃を思い出して、水戸
を故郷のように思うけどその気持ちを表すのが懐かしいと
いう言葉です。」
と言っていました。

やはり日本語って語彙が多いのですね。英語は言い回しで
表現を増やしているのかも・・・

日本テレビの「ズームインサタデー」の”ジャスト日本”という
コーナー、時々特集でやっているようです。

|

« ヘキサゴンⅡ | トップページ | ヘキサゴンⅢ  »

映画・テレビ」カテゴリの記事