« ゆべし ( 柚餅子 ) | トップページ | 高野槙 »

2010年11月26日 (金)

湯の峰温泉

Photo_11  あづまや

和歌山県の湯の峰温泉は熊野古道とともに世界遺産になっている
場所にある、西日本有数の古湯です。

「あづまや」は江戸中期に創業されたとも言われる由緒ある宿で
美智子さまがご結婚前の紀宮さまとお二人でお忍びで泊まられた
そうです。

お忍びとはいえこんな素朴な旅館に?と思えるような佇まいでした。

Photo_7

すぐ前にあるのが「つぼ湯」。世界遺産の温泉です。

Photo_8

Photo_4 足元から温泉が湧出している

Photo_9

貸切りで、四人くらいまで入れる大きさ。
硫黄の匂いの強い源泉掛け流しの湯です。

Photo_10 ←クリックして読んでみて

つぼ湯は歌舞伎の演目として有名な「小栗判官物語」にも登場して、
判官の傷をいやしたとされています。

歌舞伎の演目にはこういう怖い話が多いですね。小さい頃、祖母に
連れていかれてちょっとトラウマになった記憶があります。

|

« ゆべし ( 柚餅子 ) | トップページ | 高野槙 »

旅行・地域」カテゴリの記事