« イルミネーション | トップページ | 黒のバッグ »

2010年12月24日 (金)

「しあわせの雨傘」

Photo_2  東京音楽祭でのドヌーヴ

カトリーヌ・ドヌーヴ主演の映画がお正月に封切られます。

ブルジョワ妻のドヌーヴが倒れた夫の雨傘工場の経営を
立てなおすというお話です。"雨傘"って「シェルブールの
雨傘」へのオマージュ?

"お飾りの妻"(Trofy Wife)が工場に乗り込んでそのおっ
とりとした物腰で従業員の心を掴んでしまうというコメディ。

予告編を見た限りでは映像的にはいかにもフランス映画
らしい嘘くさい感じですが、67歳になっても綺麗なドヌーヴ
がふっくらとして感じのいい老婦人になっているのがちょっ
とショックで一見の価値があるかも。

それに内容的にはコメディの中で政府を皮肉るようなエス
プリの効いた台詞満載だそうです。

東京音楽祭でのインタビューでドヌーヴは

「人生を謳歌する秘訣は今、現在を楽しむということです。」

と語っています。

公式サイト

|

« イルミネーション | トップページ | 黒のバッグ »

映画・テレビ」カテゴリの記事