« 小さなミラー | トップページ | 関西風? »

2011年3月29日 (火)

みんなで義援金

Cajqipaq

初めて通る奥沢の商店街で、食事のあと車を取りに
駐車場に急いでいたときです。

店先に木工品が積んであります。

白木の簡単な小家具で、CD用の二段棚とか本立て。

500円と書いてあります。

東日本大震災義援金の文字も・・・

建具屋さんが半端な残材で木工品を色々作って売り、
義援金を集めていらっしゃるということが分かりました。

昔懐かしい工作のような温かい雰囲気に惹かれて選
びはじめました。

「やっぱりこの本立てがいいわ。」

500円玉が無かったので千円札を出して透明のボッ
クスに入れようとして・・・あっ、そうか、おつりはない
のよね。

「あっ、いいです。これで。」

帰ろうとしたら、「奥さん、これも持っていって。」

おじさんが鉢カバーを押し付けてきました。

「ありがとう。」

こういう協力のしかたもあるのですね。

商店街っていいな。

|

« 小さなミラー | トップページ | 関西風? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事