« 小さながま口 | トップページ | 小さなミラー »

2011年3月27日 (日)

「ラブ・アクチュアリー」

318646_001

久しぶりにDVDを借りてきました。

あったかい気持ちになりたくてラブコメディを選びました。

「ラブ・アクチュアリー」は私たちの身近にある愛のかたち
がささやかなエピソードを通して表現されています。

9つのストーリーが語られていますが、そのどれもが誰もの
共感を呼ぶ切ないものなのです。(ただ、エンディングはあ
まりにファンタジーでついていけませんが・・・)

318646_005

監督のリチャード・カーティスは

”世界がどれほど暗くなろうとも、人生のほとんどの出来事
は愛に関係している。”

と語っています。

この困難なこれからの日本を生きていくには、身近な愛の
ひとつひとつを大切にして新しい価値感を持っていくことが
必要なのかも知れません。

悲しみをひとつひとつ重ねることによって得られる境地も
あると信じて。

皆さまがなんとか乗り越えてくださいますように・・・ 

|

« 小さながま口 | トップページ | 小さなミラー »

映画・テレビ」カテゴリの記事