« 夏向きのバッグ | トップページ | "さくらさくら"と"おゆきちゃん"咲いています »

2011年5月15日 (日)

ストレスと輪ゴム

"わぁ、やだ、この人 髪の毛 とかしているわ。"

自由ヶ丘から東横線に乗ったのは日曜日の午後。

目の前に座る女性は30代、ごく普通の人に見える
けど長い髪を何回もブラシでとかしている。

"変な人・・・" 私の心の声だけれど、もし車内で
携帯電話が許されるのなら友達のSh子さんにでも
掛けて、

「ねぇ、電車の中で髪の毛をとかすのってどう思う?」
って軽く聞こえる程度の声で聞いてみるところだわ。

すると、暫くして彼女 アイラインを引きだしたのです。

"あぁ、『人前で化粧をする女』ね。ギャル以外で初め
て見たわ。" 

でも私 車内でのお化粧は許せないってほどではない。

"よくやるなぁ、こんなに揺れているのにご苦労さま。"

だけど、長い髪をブラシで丹念にとかすのにはもの凄い
嫌悪感を感じて・・・

だって髪の毛が落ちるし不潔じゃない?  え、一緒?

      Cadlg1a7cavz8zb1camm022ccarjimjzca1

家では最近 私左手に輪ゴムを付けています。

何かストレスに感じることがあった時にゴムを引いて
パチンと放すためです。

身体に痛みを感じさせることによってストレスをなくす
ことが出来るというのです。

自分の脳を調教するということね。きっと。

脳って言う事を聞かないですものね。いつも同じよう
なことで自動的に文句言ってますもの 私。

その自動的っていうところの回路を痛みで変えようと
いうことなのでしょう。

でもいくらストレス解消法といっても外出時もそれを
するのは憚られるので他の方法が必要です。

"しょうがない人ね、可愛そうな人。何か理由がある
のね、きっと。" って思うようにしています。

輪ゴムでパッチンの実験 効き目あるでしょうか?

息子に話したら、「そんなことしない方がいいよ。」
ってばっさり。

|

« 夏向きのバッグ | トップページ | "さくらさくら"と"おゆきちゃん"咲いています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏向きのバッグ | トップページ | "さくらさくら"と"おゆきちゃん"咲いています »