« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

茅の輪くぐり

P1020953_2

新橋の烏森神社です。

駅近の繁華街にあって、参道には飲み屋さんが
あるのがユニークです。

6月30日には「夏越しの大祓」(なごしのおおは
らい)という行事があって、半年の穢れをはらう
のです。

神社の境内には6月半ばから「茅の輪」という
輪っかが据えられます。

昨年、俳句を嗜む友人と食事後にこの傍を通り
かかり、「茅の輪」(ちのわ)を初めて知りました。

これは竹に茅草(かやくさ)をくくりつけた輪で、こ
れをくぐると、半年のツミ・ケガレ(罪・穢れ)を祓
うことができると言われ、各地の神社では6月の
晦日に神事を行います。

P1020952

私も茅の輪をくぐってきました。

2011年の前半に区切りをつけることができた
でしょうか?

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

かぼちゃと油揚げの炒め

Ca1e1n0n

かぼちゃを細切りにし、フライパンで焼いた油揚げ
も細切りにします。

かぼちゃをサラダ油で炒め、しんなりしたら揚げを
加えます。

めんつゆと水を入れ味付け。

最後にすりごまを絡めたらできあがり。

この番組で見ました。

マツコとフミエのやっつけ晩御飯

| | コメント (0)

2011年6月28日 (火)

宮城県・仙台の近くで・・

高速道路のサービスエリアでお会いした自衛隊員の方、
どうしてもお礼が言いたくて・・・
思い切って声を掛けました。

「救援にいらしたのですか?」

「はい、そうです。」

「ありがとうございます。
私たち、みんな感謝しています。」

「僕は新潟から来ているんです。」 爽やかな笑顔の若者でした。

「東京から仙台の友人のところに来ています。私の回りの
人たちもみんなとっても有難いと思っているのです。

本当にありがとうございます。」

気のきいたことは何も言えなくて、深く頭を下げました。

長淵 剛 隊員激励ライブ 

| | コメント (0)

2011年6月27日 (月)

松島・円通院

P1020977_2

伊達政宗の嫡孫(ちゃくそん)光宗の霊廟として建てられた
円通院は瑞巌寺の隣りにあります。

大変美しいお寺で皆に好まれています。

P1020972

入り口近くにある甘味処の「洗心庵」。
まだ営業を再開していません。

P1020969

その窓にこのような言葉が・・・

P1020966

P1020965_2 

津波で大切な人を失くされた方に捧げます・・・そう書いて
ありました。

松島はその地形のために津波の被害が他よりも小さかっ
たと言われていますが、どの店も一階が水に浸かりまだ
半分も営業していません。店内改装中のお店ばかり。

湾内の遊覧船も五月の連休前から運航を再開したそうで
すが、乗船券売り場はプレハブでした。

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

山の民宿

Caejserd

遠野で泊まったのは町外れの小高い山の上の
民宿でした。

遠野はお椀をふせたような美しい山に囲まれた
盆地なのです。

民宿は古民家を使っていて、入り口の引き戸を
開けて声をかけると朴訥な青年が漸く出てきて
くれました。

P1030039

囲炉裏端が食堂で、軋むような廊下を渡ると古
い和室がお部屋です。

Ca85w24f

歩いて山を下りて川沿いを行くと、卯子酉神社。
小さな縁結びの神様です。

Ca2rjegk

植えられたばかりの田圃は美しいです。

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

遠野へ…

Cax0b0sx


新花巻から釜石線で遠野に向かっています。

Ca65vppf

二両編成の単線でのんびりと走っているので
すが、終点は被災地の「釜石」なのです。

遠野の旅館や民宿の一部は復興支援の後方
基地として機能していると聞きました。

急に思いたって足を伸ばした遠野ですが、この
穏やかな山並みの中に身を置いて、彼の地に
思いを馳せています。

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

六丁目農園レストラン

Caqn00j2

仙台のマクロバイオティック野菜のレストランに
行きました。

ありとあらゆる野菜をフリットや煮物や和えもの
にしてあります。

野菜そのもののお味が良くて感動ものです。

Casaikuv

Cafn72ap

仙台は一見復旧して通常の生活に戻っています
が、そこここに工事用のシートがかかったビルが
あって震災の影響を伺わされます。

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

薄青いろのお皿

Ca58llkq

直径20cmのプレートです。

みなとみらいのクイーンズスクエアの雑貨屋さん
で見かけて買いましたが一枚800円なのです。

ノーブランドだけどフレンチカントリー風でいつも
サラグレースさんで思い切って買っているお皿
たちに負けません。

ほんの少し深さがあるのでグリーンサラダにも
使えて万能です。

小さなしあわせ。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

夏向きネックレス

Asa

1000円で買ったフランス製のヴィンテージのペンダント
トップ。

木馬のフラワーテープで下げてみたらなかなかいい感じ
になりました。

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

バーミキュラでパン

Ca6smgwu

バーミキュラで簡単にパンが出来るということで
作ってみました。

発酵も鍋でします。

でも、まあパンはオーブンで焼いた方がいいかも。

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

バーミキュラ

Caldycia

今、評判の「バーミキュラ」は鋳物ホーロー鍋で
無水調理ができます。

日本の職人さんのクラフツマンシップの粋を集め
た逸品だそうです。

納期が一年と聞いて娘がいずれ使うだろうと去
年の夏に名前入りで注文しました。

意外に早く出来上がったとメールがあり昨日届き
ました。

Cau2hq2h 


やっぱりピンクにすれば良かったわ。

| | コメント (0)

2011年6月18日 (土)

身近な風景

Caei4188

今が盛りの紫陽花。

信号で止まった街角でふと目をやると、こんなに
綺麗に咲いていました。

箱根に行かなくても、長谷寺に行かなくても旬の
花は美しいのですね。

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

ふんわりスカートのタッセル

Cayamsgk

バレエのチュチュのようなスカートはネップのある糸で
作っています。今月のカナダ先生のお稽古。

胴体のところは細いサテンリボンでひとつひとつ薔薇の
花のように・・・

窓辺にサンキャッチャーのように下げてみようかな?

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

自衛隊の「戦力回復センター」

被災地で救援活動をしている自衛隊は様々な局面で在日
米軍と共同で作業をしたということです。

自衛隊はその接触により、有事の備えが万全な米軍から
多くのことを学んだそうです。

「戦力回復センター」というものができたのもそのひとつで、
「惨事ストレス」に襲われる隊員たちのために考えられまし
た。

隊員の方々が長期に亘る遺体の捜索、収容で心身をすり
減らして精神的に追い詰められていると聞いて心配してい
ました。

週刊新潮のコラムで「戦力回復センター」のことを知り、少し
ホッとしたのです。

     Photo 

一週間のうち1,2日、捜索をしたら、1,2日「戦力回復セン
ター」で休み、続く数日は炊き出しなどに回る。そういうロー
テーションにしているそうです。

センターではベッドもあってお風呂にも入れる。温かい食事
もできて洗濯もしてもらえる。お酒を飲んでみんなで話をして
気力を回復してまた任務に戻っていく。

メンタルケアは大切ですね。

警察官の方々も海上保安官の方々も同じようなケアがされ
ていることを願っています。

週刊新潮 「窓際OLのすってんころりん日記」 を読んで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

夏みかんピール

Cazuzttz 下茹で3回

徳島の叔母から送られた甘夏みかんを使って
砂糖漬けを作りました。

無農薬でないと作れないから。

Ca0uzwnt グラニュー糖で煮て

グラニュー糖をまぶして乾かして・・・

Caan5gie

残った果肉はゼリーにしました。

Ca2kb957

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

マグロの削り節

Cagru313

いただいた糸削りなのですが、珍しいマグロの
削り節。

お浸しなどに掛けても鰹の削り節とは違い、しっ
かりとして存在感を主張します。

味が濃くて舌触りも新鮮、とっても美味しいのです。

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

傘袋

Ca71ymid

娘がステキな傘を買ったので、コーディネートした
カバーを作ってみました。

ナイロンコートされた黒の布とアクセントの紫の綿
を使って肩にも掛けられるように考えてみました。

結構うまく出来たのですが、掛けてみたらなんか
ライフル銃か弓矢でも持っているみたいで・・・

Cau314tx

持ち手を短くして手提げに改造したほうがいい
かも。

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

ヒスイ色の口金

Ca52e9xl

前から「がま口」を作ってみたくていろいろイメージ
していました。

がま口ポーチは使いやすいし、バッグに忍ばせた
ら可愛いし・・・

こんな象牙色とヒスイ色の口金を見つけたので俄
然創作意欲が沸いてきました。

これらに合う布を選んでみますね。

| | コメント (0)

2011年6月11日 (土)

メロンパンクッキー

Caoq2v0v

急にクッキーが食べたくなって cook pad を見て
選んだのがこれ。

見た目がメロンパンのようなのでこの名前にし
たようです。

ものすごく簡単なのにサクッとしてなかなか美味
しいです。

室温にしたバターに砂糖を混ぜ込み、粉を入れ
て丸めてグラニュー糖をまぶして焼くだけです。

メロンパンクッキーの作り方

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

嵐山 さ久ら餅

Catbfcn8

京都 鶴屋壽 の「さ久ら餅」はまず、見た目の
上品さでワクワクします。

京都には敵わない、何を作っても手だれの京都。

小さくてちょうどいい甘さです。

鶴屋寿 「さ久ら餅」

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

「バーレスク」

51whigfrtzl__sl500_aa300_

昨年の12月に公開された映画。

シェールに惹かれて機内で見たのですが、曲と踊りの
迫力に釘付け。

現代の歌姫といわれるクリスティーナ・アギレラ扮する
アイオワ出身の田舎娘が歌手を夢見てLAに出てきて
クラブの歌手兼ダンサーとして成功する話。

Burlesque_intl_df10656_r_large_3 クリスティーナ・アギレラ

こんな可愛い風貌をして凄く力強い歌声を聴かせる。

シェールは20年以上前に「月の輝く夜に」 で見た時と
ちっとも変わらず、年齢不詳の怪優ぶり。

シェールが経営するバーレスクというクラブが舞台と
なるのだけど、女の私には足を踏み入れられない世
界を見ることができて楽しいったらないのです。

「月の輝く夜に」はNYを舞台にシェールが不器用なパ
ン職人のニコラス・ケイジと恋に落ちる話で、この映画
のニコラス・ケイジだけは私もいいと思うのです。

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

あやめ蕪

Cawe3p3i

早朝に鎌倉に行ったのでまず農協の即売所に寄りました。

珍しい「あやめ蕪」、葉付きの人参、この時期にしかない
特別に美味しいトマトを買ってきました。

あやめ蕪は即席漬けにしたらピリッと辛みがあって最高
でした。

鎌倉市農協連即売所

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

節電グッズ

このところ節電が合言葉のようになっていますね。

私も乗せられてLED電球はどうかしら?などと考え
ていますが、これを注文してしまいました。

02

スポンジに水を含ませてセットするとヒヤっとした
風が扇風機から送られてくるそうです。

USBでも作動するのでパソコン回りでも使えるの
が売り。

届いたら実験しますね。

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

涙なくしては読めないコラムです

「変見自在」   高山正之         週刊新潮6月9日号より

(前略)

90年代半ば、ルワンダ内戦で難民が出ると外務省はその救済に
自衛隊員派遣を言いたてた。

難民キャンプにも武装ゲリラが出没する。エイズは流行る。危険千
万で、内戦に責任のある西欧諸国も尻込みしていた。

で、米国が安保理常任理事国入りを餌に日本に派遣を要請してきた。

(中略) 《官僚・新聞の自衛隊蔑視が酷いです》

自衛隊はそんな悪条件下でも任期を無事務め上げたうえ、武装ゲリ
ラに襲われた日本人医師の救出もやってのけた。

・・・・

・・・・報復は陰険だった。任務終了後、帰国には民間機を利用し、そ
の際は制服の着用は仰々しいので認めない。 各自私服で帰れと。

お前らは目立つことはないという意味だ。

誰もましな着替えなど持っていない。年の押し詰まった12月27日、
ロンドンから日航機に搭乗したとき周囲の乗客はひどい身なりの集団
にちょっと驚いた。

それが異郷の地で頑張り抜いた自衛隊員と知るのは機が公海上に
出てからの機長アナウンスでだった。

「このたびは任務を終え帰国される自衛隊員の皆さま、お国のために
誠に有難うございました。国民になり変わり機長より厚く御礼申し上げ
ます。当機は一路日本に向かっております。皆さま故国でよいお年を
迎えられますよう」

異形の集団を包むように客席から拍手が沸き、その輪がやがて機内
一杯に広がって行った。

機長は乗客リストを見て自衛隊員の帰国を知り「日本人として当然の
ことをしただけ」と語る。

成田に着いたあと65人の隊員はコックピットの見える通路に整列し
機長に向かって敬礼した。

(後略)

震災以後、 ”自分は手を汚さない人たち” が浮き彫りになりました。
自分を含めて自戒の気持ちをもち、行動している方々に尊敬の念を
抱きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

「鳴門っ娘」

Cah9zdl8

徳島の叔母がお土産に持ってきてくれたお菓子です。

鳴門金時と上等な和三盆を使った繊細なお味。

さつまいものお菓子と侮れません。

「女の好きな芋、蛸、南京」と昔から言うそうですが、こ
のお菓子は見た目もお味もとっても好みです。

甘くないところが一番。

小ぶりで7cmくらいのものです。

| | コメント (0)

2011年6月 4日 (土)

ネックレス

Ca93xxex

次回のボランティアクラフトは夏らしいネックレスを
考えました。

最近、皮紐やコード、リボンを使ったアクセサリー
が多いですね。

木馬のジョーゼットリボンがとても素敵なのでそれを
活かそうと・・・

このリボンは十何色かあるのですがどれも色が玉虫
なのです。どの色も光り具合で微妙なニュアンスがあ
りとってもステキ。

Cafw81n1

ビーズはミユキのものです。

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

新緑とは言えないけれど

Caie8tck_2

千葉のゴルフ場にドイツで見たような繊細な葉っぱの
緑が。

Cax0lo6l_2

いとこのお土産の焼き菓子はまるでエルメスのパッ
ケージ。

Cas2iry2_3

Cambp3r6 

神戸の TOOTH TOOTH というお店のものでした。

それにしてもこの名前は・・・何か訳でも?

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

「死角」

406276850x_3

マイクル・コナリーは、今一番気に入っている作家です。

ジャンルはハードボイルド・ミステリーということになって
いますが、昔のハードボイルドの概念からはちょっと外
れているように思います。

「死角」の主人公はLA市警の刑事であるハリー・ボッシュ
ですが、彼の複雑な生い立ちと切ないまでの被害者への
同情心と思い入れがどの作品にも深みを与えています。

ボッシュのシリーズだけでも13冊にもなりますが、彼は今
私が一番心惹かれる男性なのです。

「死角」の中の彼の台詞を一言:

ボッシュはレイチェルの顔の絆創膏を指さした。

「バタフライテープを貼っているの。四針縫ったわ」

「傷が残らないか?」

レイチェルはかまいやしないというかのように肩をすくめた。

だが、ボッシュはかまった。

傷痕のある女性が昔から好きだった。なぜだかわからないが。

レイチェルはFBIの捜査官です。

ハリー・ボッシュは何人かの素敵な女性と出会って愛し合う
のですが、犯罪を憎む気持ちが強すぎるせいで仕事ばかり
するのとその不器用さから関係は長続きしないのです。

読書家でいらした児玉 清さんも海外ミステリーのファンだった
と聞いてちょっと嬉しくなりました。

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

ハンド・スチーマー

先日浅草橋にナイロンチュールのバッグ素材を
買いに行きました。

手紐は別のお店で買おう・・・と歩いていたら良さ
そうな洋服を売っているお店が。

何着か選んでふと見たら、店員さんが新しく袋か
ら出したワンピースをハンガーに掛けてスチーム
アイロンで伸ばしています。

凄い新兵器。

加湿器のようなタンクがあって、そこからホースが
出ていて先についているスチームアイロンをシワ
に当てて伸ばしているのです。

これいいですね。何処で売っているのですか?

韓国で買ったので・・・

ネットで調べて注文しました。お店と同じのは無か
ったのですが・・・

口コミも読んで決めたのがこれ↓

Cau6a2x6

とってもいいです。

面白くて娘のジャケット、パンツ、カーディガンを
20着も仕上げてしまいました。(いつもしないの
にお節介)

息子のズボンもこれで伸ばしてからコルビーの
ズボンプレッサーにかけたら最高の出来です。

Carwgzil

Garment Steamer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »