« かぼちゃと油揚げの炒め | トップページ | Lumix 携帯 »

2011年6月30日 (木)

茅の輪くぐり

P1020953_2

新橋の烏森神社です。

駅近の繁華街にあって、参道には飲み屋さんが
あるのがユニークです。

6月30日には「夏越しの大祓」(なごしのおおは
らい)という行事があって、半年の穢れをはらう
のです。

神社の境内には6月半ばから「茅の輪」という
輪っかが据えられます。

昨年、俳句を嗜む友人と食事後にこの傍を通り
かかり、「茅の輪」(ちのわ)を初めて知りました。

これは竹に茅草(かやくさ)をくくりつけた輪で、こ
れをくぐると、半年のツミ・ケガレ(罪・穢れ)を祓
うことができると言われ、各地の神社では6月の
晦日に神事を行います。

P1020952

私も茅の輪をくぐってきました。

2011年の前半に区切りをつけることができた
でしょうか?

|

« かぼちゃと油揚げの炒め | トップページ | Lumix 携帯 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かぼちゃと油揚げの炒め | トップページ | Lumix 携帯 »