« 柄付きシリコンざる | トップページ | 白蝶貝のパンジー »

2011年10月31日 (月)

スカイツリーと五重塔

Img_slideshow_06


東京スカイツリーは来年の五月に公開されるそうです。

メディアに公開された映像を見ましたが、塔の上からと
いうよりもヘリコプターなどの上空からの眺めに近いと
いうことです。

そしてこのタワーの構造は奈良の法隆寺にある五重塔
を参考にしたということを初めて知りました。

法隆寺の五重塔は1300年前に建てられたものですが、
五重塔というものはこれまで地震によって倒壊した記録
がないそうなのです。

五重塔には心柱というものが中心に通っていて外側の構
造とは分離させているのだそうです。

スカイツリーには中央部に設けた鉄筋コンクリート造の円
筒があり、これが心柱の役割りを持っています。

心柱と外側の構造との間にはダンパーというものがあって
地震時の揺れを吸収し軽減してくれるということです。

あの「中東風」の外観と思っていたタワーの構造が五重塔
とは意表を突かれた感があります。

|

« 柄付きシリコンざる | トップページ | 白蝶貝のパンジー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柄付きシリコンざる | トップページ | 白蝶貝のパンジー »