« 被災地の現状が窺えます | トップページ | ある日のクリスです »

2012年3月21日 (水)

「希望の旗」

 

”国や県、町には長期の計画だけではなく、半年先や1年先の
もう少し近い場所に確定的な「希望の旗」のようなものを大き
く掲げてほしい。今はただ先の見えにくい暗闇の中を走り続け
ているような感じです。”

  Imagecac2w2z0_2


昨日のツイッターの文章の中から一節を再掲載しました。

南三陸町だけではなく、この同じ「思い」は海岸線500キロ
に渡る範囲の町々に共通しているのです。

|

« 被災地の現状が窺えます | トップページ | ある日のクリスです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 被災地の現状が窺えます | トップページ | ある日のクリスです »