« 「シュガーバターの木」 | トップページ | 夏越大祓 »

2012年6月29日 (金)

covo (コーヴォ) 社の食器

2012062916340000_2

今日は朝から大橋病院で検査が3つ。脳波とエコーが
2種類。最後に24時間心電図を付けて解放されました。

病院の近くにあって前から気になっていた "sempre" へ。

センプレは外から見たら家具屋さんのようでしたが、入っ
てみたら珍しい雑貨も沢山あって食器もあったのです。

いつもの事ですが、病院で辛い?検査を終えての帰りは
危ないのです。

自分を労わる気になってしまってつい買い物をしてしまい
ます。

今日は家族のお茶碗とお箸を一新することにしてしまい
ました。

古いのは処分して気分を変えたいわ。

- COVO/コーヴォ -

1990年代はじめ、イタリア人が日本の伝統工芸を自国に伝えるべく創業したブランド。
COVO社は日本とイタリアの文化を融合させ、未来型のライフスタイルとして世界に発信しています。磁器テーブルウェアを中心にガラスやカトラリーなど暮らしの器からCOVOの生活提案がスタートしています。

富田 一彦/Kazuhiko Tomita -

1942年大阪生まれ。世界を舞台に環境・空間まで幅広く手掛けるインダストリアルデザイナー。
海外からも多くの作品を発表し、その多くは国内外の賞を受賞、各美術館の永久コレクションの選定を受けている。ライフワークとして伝統工芸や地場産業の活性化にも携わるなど、活躍の場は幅広い。

 

|

« 「シュガーバターの木」 | トップページ | 夏越大祓 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「シュガーバターの木」 | トップページ | 夏越大祓 »