« リボン刺繍レッスン | トップページ | 大橋病院 »

2012年6月26日 (火)

電車の中の記憶

今朝、慶応病院へ行くため山手線に乗っていてふと思い
出した光景。

座席に座る人の後ろのガラス窓にうっすらと付いた油ら
しきもの。

急に思い出しました。

昔はよく見ましたよね。男性のポマードの跡です。人が
坐る位置の後ろには必ずポマードの跡が付いていたも
のです。

絶対に触らないように座っていたように覚えています。

時は移り、ファッションも髪型も変わり、品質も向上して
今は髪を固めても付いたりはしないのでしょう。

全てアナログなあの時代もちょっと懐かしく思い出すの
です。

 

   8

MRIを撮って分かった海綿状血管腫の状態は7年前と
変わらないそうです。良かったのですが、かと言って倒
れた原因は何もわからないのです。

血管腫のフォローはしますが、今回の転倒の原因探し
は大橋のほうでしてください。

そうですか。(明日向こうに行くことになっているのでい
いわ。)

|

« リボン刺繍レッスン | トップページ | 大橋病院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リボン刺繍レッスン | トップページ | 大橋病院 »