« 無花果のコンポート | トップページ | 地域安全センター »

2012年9月 5日 (水)

硝子の一輪挿し

2012090307440000

松本市の中町通りにある「陶片木」(とうへんぼく)は店主
の好みで纏められた素敵なお店です。

ゆったりとした空気が流れる店内には食器や料理道具が
置かれています。

これは旅行の記念に買った一輪挿しです。

どっしりとしたガラスの塊りの一部にたっぷりと水が入る
膨らみがあります。


2012090307440001

「瑠璃祭り」を一輪。

|

« 無花果のコンポート | トップページ | 地域安全センター »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

場所も取らずにいいですね!
厚みもあるから温かみがあって、夏だけでなく一年中使えそう。

投稿: mami | 2012年9月 5日 (水) 22時52分

そうなの。一輪挿しって華奢っていうか貧相なのが多いでしょう?
これは存在感があります。

投稿: silkribbon | 2012年9月 6日 (木) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無花果のコンポート | トップページ | 地域安全センター »