« 母のところへ | トップページ | 編み物 »

2013年1月 6日 (日)

今年初のミステリー

41fyywpimll__sl500_aa300_

マイクル・コナリーは日本ではあまり有名ではない
のですが、最高のミステリー作家です。

リンカーン弁護士の2作目、「真鍮の評決」を読み
始めました。

マイクル・コナリ-の作品はどれも物語がしっかり
していて、緻密で、無駄な描写が少しもありません。

早く次の翻訳が仕上がらないか・・・いつも待ってい
ます。

|

« 母のところへ | トップページ | 編み物 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母のところへ | トップページ | 編み物 »