« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

「世界にひとつのプレイブック」

Main_large

心の病と診断され入院させられたパット(ブラッドリー・クーパー)は、
退院後父(ロバート・デ・ニーロ)の家で暮らすことになった。

友達の家でティファニー(ジェニファー・ローレンス)に出会ったが彼女
は最近夫を亡くし、精神状態がおかしくなっていた。

2人はなぜか付き合うようになり、ダンス・コンテストに出場することに
なるがともに精神状態の不安定なパットとティファニー。
はたして入賞できるのか。

アカデミー賞にノミネートされたので、この映画のことを知りました。

とは言え、「リンカーン」や「アルゴ」には食指が動きません。

主役の二人のうちジェニファー・ローレンスは主演女優賞を獲りまし
たが、実際素晴らしい演技だそうです。

ブラッドリー・クーパーは今もっとも旬だそうですし、ロバート・デニーロ
も見てみたい。

久々に劇場に行ってみよう。

| | コメント (0)

2013年2月27日 (水)

肩甲骨

2013022710100000

モデルの韓国人「アン・ミカ」さんが書いた肩甲骨の本です。

買ったきっかけはモデルは”肩甲骨を寄せること”を常に意
識して良い姿勢を保っていると話していらっしゃるのを聞いた
からです。

姿勢よく歩くには”目を肩の上に乗せる”とか頭のてっぺん
を操り人形のように”上から引っ張られる気持ちで”とかいろ
いろ言われてきましたが、

”肩甲骨を寄せる”が一番簡単で分かりやすいと思ったのです。

歩いていても座っていても常にそうしていれば自動的に姿勢
が良くなります。

本には簡単にできる体操や心構え、美容、生き方まで書かれ
ています。

普段の生活でも、肩を落とし、肩甲骨を寄せることを意識する
だけで肩こりが減るので試してみてください。

| | コメント (0)

2013年2月26日 (火)

「人参しりしり」

2013022619220000

沖縄のお料理です。

人参が沢山戴けるのでたまに作ります。

人参しりしり器を使って大き目の人参一本を下しました。

ごま油でしばらく炒め、フライパンに場所を作り溶き卵を
ほぐし、一緒に混ぜたら麺つゆで味をつけます。

すり胡麻や煎り胡麻をかけ完成。

ツナを入れてもよいそうです。

  2013022620430000

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

パニーニ

640x640_rect_16809049


池ノ上にパニーニのお店「パニタリア」ができました。

えっ?パニーニのお店?

美容院で聞いてびっくりでしたが、大好きなので早く
行ってみたいと思いながらようやく今日訪問。

感じのいい店主が印象的なお店でパニーニの種類は
6種類。

選ぶとすぐ焼いてくれます。S M L の大きさがあって
私にはS がちょうどよいです。

2013022417360002

これはパストラミとチーズ?だったかしら。とても繊細な
いいお味でした。

イタリア食材も売っているのでパスタソースを買ってみま
した。

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

タン・ロミ (譚 璐美)

2013022414250001

近所の古書店で何気なく手にして読み始めました。

タン・ロミさんはNY在住のジャーナリストだそうです
が私は寡聞にして知りませんでした。

父方は中国の革命に連なる家系、母方は日本陸軍
中将のお家だそうで日本生まれ。

ご夫君は日本人で米銀に勤務、NYに在住だそうです。

アメリカに住む日本人の様子や、アメリカ生活から
得た日本との違い。異国に住む中国人の実態。

それを中国をも知る立場から綴っていて興味深いの
です。

10年前に書かれた本ですのでリーマンショック前の
不動産バブルのアメリカの様子も知ることができます。

今、こんな時代だから譚さんのようなジャーナリストに
登場してほしいと思いました。

エッセイを一冊読んだだけですが現在の日中関係に
ついての譚さんの意見を聴いてみたいです。

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

夕日と水仙

2013022217230002

鎌倉・稲村ケ崎から見た夕日です。

海岸通りに出た瞬間にこんな風に沈もうとしていて
ドラマチック。

どうして沈む夕日にこんなに心を揺さぶられるので
しょう・・・

2013022217240000

今が盛りの水仙が一群れ、路傍に咲き誇っていま
した。

やはり海を見ると落ち着きます。

以前、ジョージア州のアトランタに行ったことがある
のですが私は到底こんな内陸の街には住めないと
思いました。

今いる世田谷ですらちょっと・・・吉祥寺も武蔵野も
閉じ込められた気分になります。

| | コメント (2)

2013年2月21日 (木)

タッセルのお稽古

2013022110290000

今日は巻き玉に網かけをする技法を習いました。

2013022111270000

5段できたら最初の糸を引きます。

2013022111320001

凄いでしょう?

ここから下へどんどん編んでいきます。

漁網みたいでしょう?

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

お雛さま

2

今年もひな祭りの季節がやってきました。

クリスが来てから段飾りを出すことができなくてこれで
我慢。

小さい頃はこの一刀彫りのお内裏さまが可愛くなくて
祖父もお内裏さまだけは別のものを飾っていました。

何故かいつも祖母ではなくて祖父を手伝って飾って
いたのです。

このお雛さまの来歴は祖母が私のために松坂屋か三越で買い需
めたものですが、係の人の話によれば戦犯、陸軍大将松井石根氏
のお宅で手放された品ということです。

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

キティーちゃん

2013021919020002

クリスがどうするか試しにキティールンバを動かしてみました。


2013021919020000

やっぱり追いかけまわしました。

でも本物のルンバより音が小さいせいか、やがて飽きて
興味を示さずあっちに行ってしまいました。

クリスが嫌がるだろうと諦めていたのですが、大丈夫かも。

| | コメント (0)

2013年2月18日 (月)

ルンバみたいな掃除機

2013021808220000

息子が何か持って帰ってきて廊下においてあるなぁ・・・

と思っていたら、同期会で当たったルンバもどきって・・・
(私に似てくじ運がいいのです)

でも何でキティちゃんの袋?箱も。

開けてみたらキャラ掃除機だったのです。


2013021808230001

おもちゃ?

今充電中。

ネットで口コミを調べたら意外とよくゴミが取れるそうです。

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

理想の上司

「東京コンフィデンスゲーム」に出てきて印象に残った一節。

主人公の亡くなった父親のことを元部下の女性が描写する場面です。

「理想の上司だったわ。

苦み走って知的な雰囲気で、言葉遣いは丁寧。

指示は明確で分かりやすい。部下に最後まで意見を言わせる。
聞き上手ね。その意見を採用しないときは、きちんと理由を説明する。

指導はするけれど非難はしない。そして最後の責任は自分でとる。

そういうことを自然にできる人。」

なるほど。確かに理想の上司だわ。息子に読ませようっと。

| | コメント (0)

2013年2月15日 (金)

あやとりマフラー

87393ef3


昨年の cotto に草木染の毛糸を出品して下さった七字良枝先生。

11月のパリでのワークショップの課題になった「あやとりマフラー」
の動画を公表して下さったのでこちらに載せさせていただきます。

あやとりマフラー

お子さんでもお年寄りでも作れて、カラフルで楽しいマフラーです。

先生は草木染の材料の植物を手に入れるためご自分で栽培できる
環境を求めて久喜市にお引越しをなさったそうで、様々な色合いの
素晴らしい毛糸を産み出していらっしゃいます。

どんなことも惜しみなく教えてくださる先生は遠くて直接教えることの
叶わない方々のためにこの動画をお作りになったようです。

まだまだ寒く、毛糸に触れていたい日々が続きます。春を思わせる
軽やかな色で作ってみたくなりました。

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

手作り味噌

2013021414380002

今日は楽しみにしていた寒仕込みの味噌作りに挑ん
できました。

Y先生の講座は自然農法の大豆と生麹を使用します。

「味噌作りはすごく簡単よ。混ぜるだけ。」

前日から水に浸し、煮込んだ大豆を持参して下さって
いるので、ここでは温めるだけ。

2013021414550000

まず、つぶしていきます。

2013021415140001

別のボウルに生麹と塩をよーく合わせます。

2013021414380000

つぶした大豆と麹をよく練ったらおだんごにします。
空気を抜くためです。

2013021414500000_2

容器におだんごをぶつけて隙間なく詰めたらラップ
をかぶせて周りに粗塩をのせます。

2013021415000000

これで7月末には食べられるようになります。

5月に一回天地返しをすれば万全だそうです。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

コンゲーム

  51i9gztuvil__sl500_


読みだしたら止まらなくなった小説。

週刊誌の書評を読んで興味をひかれました。

娯楽小説なのですが、内容が今の時代にありそうな話
で面白いのです。

母親が残した借金は詐欺商法で買わされた仏像代金
2000万円。

取り立てにあって銀行も辞めさせられた主人公は、起死
回生の企業買収詐欺を計画します。

個性の強い仲間を集めて用意周到な道具立てで架空の
会社をつくって対象に選んだ相手は亡き父親が起業した
会社の共同経営者。

父親の死亡時に株式の清算を2000万で済まされたので
すが、実際は当時4億円の価値があったのです。

今はやりのM&A(企業買収)を装って相手の社長を罠に
嵌めていきます。

仲間は企業の重役にしか見えない押し出しの強い友人、
工事現場でアルバイトをしている数学とITの天才、声優で
何役もできるシングルマザーの電話番、横領で辞めさせら
れた元銀行員。

映画「スティング」のような面白さです。

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

ポンポンマットⅢ

2013021216290000

こんな風に出来上がりました。

木の椅子に合いそう。









| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

ポンポンマット

2013021012530001

飛び出ている毛糸をカットしてこんなにできました。

2013020919030001

ポンポンを繋いでいきます。

長めの絨毯針に毛糸を通して刺して何となく自己流で。


2013021012130000

こんな風に気まぐれに大きくしていきます。

この過程が楽しいので一気に仕上げずにしばらく
寝かせておきます。

ちょっと出掛ける用事があるので・・・

| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

チョコケーキ

2013020916510000


もうすぐヴァレンタインで街にはチョコのお菓子が出回って
います。

これはコージーコーナーの「Wチョコ」という期間限定チョコ。

夫がテレビで絶賛されていたよと買ってきてくれました。

辛口のショコラティエの斉藤さん他が褒めていたとのこと。

まんまと乗せられたのか本当に美味しいのか・・・

| | コメント (2)

2013年2月 8日 (金)

「吉葉」の岩塩飴

2013020820090001

美味しい塩飴です。

ちゃんこ割烹の「吉葉」に久しぶりに行ったので好物の
塩飴を買ってきました。

この塩飴はモンゴルの世界自然遺産 オブス湖でとれた
岩塩が使われています。

2013020511590002

「吉葉」はホンモノの土俵があるちゃんことして有名で
両国国技館から川沿いにしばらく歩いた場所にあります。

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

久し振りのタッパーウェア

2013020700270001

来週、寒仕込みのお味噌を作りに行くので5リットルの
容器が必要になりました。

やはり密閉性から言ったらタッパーでしょう。

ヤフオクでいい出品者を見つけ注文しました。

ついでに便利そうなものをあれこれ。

手前の大匙小匙はマグネットが仕込んであって冷蔵庫に
付けられます。

小物はどれも150円から500円でお手頃です。

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

マナトレーディングのセール

2013020312330000

中目黒のマナトレーディングはとても素敵な生地のある
インテリアショップです。

毎年セールがありますが、今年は代官山のヒルサイド
テラスのアネックスA棟が会場です。

生地も色々使いきれていないのですが、インテリアファ
ブリックはなかなか手に入らないので貴重な機会では
あるのです。

| | コメント (2)

2013年2月 4日 (月)

団十郎について

12代目市川団十郎が亡くなりました。

今更ですが、追悼の報道を見てファンになりました。

折々に話されている内容を知ってその真摯で勁い
人間性に打たれます。

舞台姿も美しく、11代目に比べて華がないなどと
揶揄された評判を鵜呑みにしたことを悔いています。

   1_3

ご自宅前でメディアに対応する海老蔵さんを見て
思ったこと・・

”この人きっとしっかりする。思慮深い立派な役者に
なるに違いない。”

多くの名優を失って苦難の道を歩むことになる歌舞伎
ですが、頑張って。


| | コメント (2)

2013年2月 3日 (日)

福茶

今日は節分です。

節分には歳の数だけ豆を食べて厄除けをするといいますが、
食べきれないほど歳を重ねた人のために「福茶」という方法
があるそうです。

湯呑に福豆三粒と梅干し、塩昆布を入れお湯を注いだものが
福茶。

今日知ったのでやってみましょう。

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

ポンポンマット

2013020218120000

今度はポンポン作ります。

昔買って放ってあったクロバーのポンポンメーカーを使って
マットを作ろうと思い、こんな感じの色合わせをしてみました。

2013020312320000

もっと沢山作って刈り込んで丸くして繋げて裏をつけます。

ポンポンメーカー

| | コメント (2)

2013年2月 1日 (金)

ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール

  41eo9nfxval__bo2204203200_pisitbs_3

先日夜中にEテレで辻井伸行さんが優勝したヴァン・クライバーン
国際ピアノ・コンクールのドキュメンタリーの再放送を見ました。

2009年当時にも見たような気がするのですが、改めて見て感動
しました。

画面に出場者を支えるホストファミリーが登場しこのコンテストの
運営にとても興味をひかれたのでこの本を読もうと思ったのです。

テキサス州フォート・ワースを舞台にこのコンペティションは開かれ
るのですが、テキサスと言えばアメリカ南部。

サザンホスピタリティの本場です。

3週間にも及ぶコンペティションの間、街をあげて市民一体となって
運営を支える様子が書かれています。

ホストファミリーは地元の名士で広大なお屋敷で出場者に練習環境
を含む生活全てを提供し、健康からメンタルまで温かく見守るのです。

通しチケットを買って予選、本選、決勝を見届けるサポーターを見て
いたら私もいつか行ってみたいと思うように。

4年ごとに開催されますが、もうあれから4年目で5月には次のコンペ
ティションが開かれてしまうのです。

来年くらいだったら準備もできて行けるのに・・・

4年後を目指して計画立てようかな。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »