« あやとりマフラー | トップページ | ルンバみたいな掃除機 »

2013年2月16日 (土)

理想の上司

「東京コンフィデンスゲーム」に出てきて印象に残った一節。

主人公の亡くなった父親のことを元部下の女性が描写する場面です。

「理想の上司だったわ。

苦み走って知的な雰囲気で、言葉遣いは丁寧。

指示は明確で分かりやすい。部下に最後まで意見を言わせる。
聞き上手ね。その意見を採用しないときは、きちんと理由を説明する。

指導はするけれど非難はしない。そして最後の責任は自分でとる。

そういうことを自然にできる人。」

なるほど。確かに理想の上司だわ。息子に読ませようっと。

|

« あやとりマフラー | トップページ | ルンバみたいな掃除機 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あやとりマフラー | トップページ | ルンバみたいな掃除機 »