« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

夜桜と散歩

2013032918060000

夜桜に誘われてクリスと散歩に来ました。

何年振りでしょう・・・散歩は夫の担当なのです。

2013032918090001


2013032918090002

気温が低いのでまだまだ綺麗な桜がいっぱいあります。

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

日本人妻を持つ外国人夫の悩み

面白いブログ記事を読みました。

アメリカに「日本人妻を持つ外国人夫の悩み」というサイト
があり、そこに投稿された傑作集だそうです。

千秋日記  ←(ここに全文があります)

幾つか抜粋してみました。

ロマンチックな気分で妻に触ろうとすると、うっとおしいと
言われる。

日本語の意味を尋ねると、「英語では説明出来ない」とは
・・・どういう事?

部屋の灯りが暗い、と年中悲しむ。

たまにはいい洋服を買ったら?と言うと、「いい服なんて
どこにも売ってないじゃないか」と怒られる。

大きな買い物袋を玄関のカギを開けるときに地面に置い
たら、すごく嫌な顔。それをせっかくそのまま台所に持って
いったら もっと怒った!手伝ったのに。

靴下やTシャツが古くなっても「ユニ0ロ」で買うから・・と言
って、僕の国では買わせてくれません。

ソファーで紅茶をのみマフィンを食べ、アイシングがついた
指について「その指を舐めるの?それともソファーでふくつ
もり?」と聞かれる。

自動スプリングクラーの水はもったいないと言っておいて、
毎日お風呂に入る。

靴のまま家に上がると道路にはどんなばい菌が落ちている
か言えと言われる。

毎日のように「愛してる」キス、ハグをして僕の気持ちを伝え
てるのに「うっとおしい!」と目が怒ってます。それならばと思
って、しばらく控えたあと心をこめて「愛してる」と言ったところ
冷たい目で「何を企んでる?(What do you want?)」と聞かれ
た。何も企んでません・・・・。

文化の違いというより奥さん旦那を愛していないんじゃない?
自分も含めて日本人の女性は思い上がっているかも。

| | コメント (2)

2013年3月28日 (木)

「かたち」が大事

2013032819360001

能などの伝統芸能にしても剣道や空手などの武道に
しても、まず形を学ぶことから始めます。

理屈も心もなく、徹底的に真似て身に付けるわけです。

かたちを整えれば自ずと心もついてくる。

新聞のコラムにこのような話のあとにこの「所作」のこと
を書いた本の紹介がありました。

”心を整えるために、まずみずからの所作を整えることか
ら入るのが禅の修行です。立居振る舞いが整えば、自然
と心も整う。心が穏やかであれば、言葉にやさしさや思い
やりがにじみ出てくるものです。”

前置きにこのように書かれています。

読んでみると文字通りの所作のことだけではなく、日々の
生活を律すること、社会での人との関わりについても書か
れています。

耳の痛いことばかりです。

枡野俊明さんは禅僧で禅の庭、庭園デザイナーでもいら
っしゃいます。

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

さくら

2013032717130000

駅まで用事で出かけましたが、久しぶりの身を切るような寒さです。

息子の母校の小学校のさくらも、この寒さで満開を保っているよう。

日本はどこもかしこも立派な桜でいっぱいです。名所に行かなくても
身近で充分に桜を楽しめます。

2013032717140000

今週末までもつかしら?

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

誕生花・アイスランドポピー

250pxpapaver_nudicaule_dsc00913


今日、3月25日の誕生花はアイスランドポピーです。

花言葉は「忍耐、気高い精神」です。

H子さん、お誕生日おめでとう。

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

SELLA

2013032308100002_2

友達がいいと言ったので買ってみました。

洗顔せっけんですがシミがとれるそうです。

泡立てて3度洗いしてみましたが、化粧水をつける
ときにもうざらざらしました。

角質を除く作用があるらしいです。

韓国製です。

| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

黒レースの豪華ブローチ

2013032317530000

お稽古で作ったブローチです。土台布に様々なレースで
作った花や既製の花、リーフ模様のレースなどをこれで
もかとばかりに付けます。

すてきなボタンも使っています。

これは本来はネックレスで、コードで首から下げる仕様
なのですが、私はトップスの胸元につけたり、バッグに
付けたりできるよう、裏にブローチピンを取り付けました。

  2013032312260001_3

ワンピースにつけたらこんな風になりました。

2013032312240002 ←クリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

六義園のしだれ桜

2013032217060003

見事なしだれです。夕方でちょっと条件は悪かったので
すが、九分咲きの見ごろでした。

2013032217030000


2013032217040001

こんな大きな枝垂れ桜は初めて見ました。

地面に触れそうにさがる桜の枝。

| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

オンベル

2013032113470003

小石川の播磨坂です。

ここは広い道の中央に桜並木の遊歩道があって大変美しい
道です。

桜は七分咲きといったところです。


2013032115060000

この道の坂下にカルトナージュ材料の「オンベル」があります。

201007

布やブレード、タッセルなど沢山の種類が揃っています。


2013032122560002

今日買ったのはこれ。何になるかしら・・・

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

お餅の焼きからめ

2013031713270001

お餅が好きなので新しく発見した食べ方です。

お餅を二つか四つに切り、海苔を巻きます。

フライパンで焼いてタレをからめるのです。

タレ    醤油     大さじ3
       みりん     大さじ3
       砂糖     大さじ1
              酢      大さじ1
         はちみつ  小さじ1

    
おつまみ的な一皿になりそうです。

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

シネマ歌舞伎

2013031912170000

シネマ歌舞伎とはその名のとおり歌舞伎の演目を映像にして
映画館で見るというものです。


Flier_l

玉三郎と菊之助の「娘二人道成寺」(むすめににんどうじょうじ)
が素晴らしいと聞いたので行ってきました。

杮落しの歌舞伎座の五月大歌舞伎にかかる演目なのですが
チケットが取れないので、せめて映画で・・・

やはり臨場感はないですが、細部にわたってじっくり見ることが
できて面白かったです。

全くの素人目ですが、自分の感性に従って感想を述べるとしたら、

玉三郎は立ち姿が素晴らしく、上村松園の絵のようでした。

菊之助は踊りが上手い、驚きました。

歌舞伎、はまりそうです。

あの三味線の音色がたまりません。子供のころに祖父母に連れて
行かれた記憶が蘇ります。


2013031912220003
 ←クリックで拡大

歌舞伎座はもうこんな風に出来上がっています。

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

雪柳

2013031416360000

ミモザと一緒にユキヤナギも盛りです。とても丈夫な花
だそうですから買ってきて植えてみようかしら。

急にお菓子を焼きたくなってアルザス風りんごタルトを
焼きました。

2013031620150002

カスタード風のフランが入っています。家族の評判は
○だけど自分的には△。

皮はやっぱり剥いた方がいいわ。

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

「先祖になる」

1010544_01_5

佐藤直志さんは77歳。岩手県陸前高田市で農林業を営み、
仲間から“親分”と慕われている。彼の家は1000年に1度の
大津波で壊され消防団長の長男を失いました。

”直志はひとつの決断をくだす。元の場所に家を建て直そうと
いうのだ。自分はきこりだ。山に入って木を伐ればいい。

友人から田んぼを借り、田植えもしよう。

仮設住宅には何があってもいかない。”

池谷薫監督の最新作、撮影期間1年6ヵ月のドキュメンタリーです。

「仙台から南三陸を抜けて陸前高田に入ったときでした。高台
にあるお堂で花見が開かれていたのです。全国的に自粛ムー
ドが広がる中、当の被災地で見た光景は、悲惨な状況ばかり
を伝える報道とのギャップを感じ、新鮮でさえありました。

この花見は亡くなった人の供養と避難所にいる仲間を少しでも
元気づけようという試みだったのですが、その呼びかけ人が直
志さんでした。彼は集まった人を前に「今年もさくらは同じように
咲く」と静かに語りかけました。

僕にはそれが復興への決意と覚悟をにじませた生活者の言葉
に聞こえました。映像でその姿を確認した僕は、彼を撮ることに
決めました。」

シアター・イメージフォーラムでやっています

| | コメント (0)

2013年3月16日 (土)

ぽかぽか陽気

2013031611070001

クリスは必ず日向を見つけてそこに行きます。

今日はあまりに暖かいのでわざわざベランダに出て
日向ぼっこをしていました。

目は見えないけど何でも分かるのです。


2013031611050001

小さいころからの習慣も変わりません。

私が外から帰ってきて「いい子にしてたの?」とおち
ょっかいをだすとひっくり返って喜ぶのです。

もう何年もしていなかったのに覚えていて最近また
やってくれます。

| | コメント (2)

2013年3月15日 (金)

ノンフライヤー

Ykojima_6401687_2


最近このノンフライヤーというワードが気になっていました。

調べてみるとフィリップスが売り出してヨーロッパでは既に
使われている商品だそうです。

日本でも漸く発売されるそうで今予約を受け付けています。

8710103620235p4



このバスケットに素材を入れると熱風で調理してくれる
そうです。

油を使わなくてもフライができれば手間からいっても
カロリーからいっても画期的なことです。

凄く大きいそうなのと3万円弱と高価なのがネックです。

ノンフライヤーの実力検証

ここに詳しい説明があります

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

ミモザ

2013031416370001

ミモザの黄色い花が好きでうちの庭にも欲しいのです。

でも庭は夫の領分で新しい花木を入れる余地もなく、
よそ様のミモザで我慢しています。


2013031416350004

今年もこんなに綺麗に咲いています。


2013031417050000

ただ、例年より暖かいのか駒場野公園では既に桜が
咲き始めていて驚きました。

2013031417060002

今週末にはお花見できるくらい咲いています。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

東横線ターミナル

2013031219560001

東横線・渋谷駅

この”渋谷”のイメージを象徴する、目に馴染んだデザインの
駅がなくなります。

昨日通ったら3月16日より地下駅へと書いてあって思わず
写真を撮りました。

2013031219570000


改札口ではカメラに収めている人が多数。

日吉も田園調布も既に地下化していて着いても何処の駅
かすぐには分かりません。

渋谷も通過点になってしまうのですね。そもそもターミナル
ではなくなるということ。

この78年分のありがとうというのは今月から改装にはいる
東横デパートのことです。

| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

シックなポーチ

2013031212340001

片づけをしていたら出てきました。

黒のモアレにレースが重ねてあります。真ん中には
ビーズのボタン。よく見るとこれも作ったもののようです。

多分キルトショーで買ったと思うのですが、忘れていま
した。

創作ごころが刺激されています。

もう何週間も針を持っていない。

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

3月11日

   

       Imagecarvc0v9_4


できることを少しずつ・・・被災者の言葉です

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

忘れてはいけないこと

忘れてはいけないことの一つが今日3月10日の東京大空襲。

68年前の1945年3月10日、東京の下町で10万人以上の
市民(非戦闘員)がアメリカの爆撃で殺されました。

一晩に10万人です。

日本では近代史はあまり詳しく教えられませんから、私がこの
ことを知ったのは故林家三平さんの夫人・海老名香葉子さんの
活動によります。

ご家族全員を亡くされ一人になった香葉子さんは大変な情熱を
傾けてその経験を世に訴え続けていらっしゃいました。

ただ、若いというのは恐いことで、昔の私はこんな平和な豊かな
世の中でいつまでもそんなことをと思っていました。

たまたま3月11日の震災と1日違いなのでどうしてもその陰に
隠れがちですが、3月10日には犠牲者に慰霊の気持ちを捧げ
たいと思います。

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

震災から二年に

震災から間もなく2年。

東京ではともすれば、自分たちの生活にかまけ忘れがちに
なっているのではないかとあちこちで問われています。

改めて、直後の3月16日に天皇陛下が述べられたお言葉の
最後の部分を読み返してみます。

東北地方太平洋沖地震に関する天皇陛下のおことば
                                           (宮内庁HPより)

(前段部分略) 

これからも皆が相携え,いたわり合って,この不幸な時期を乗り
越えることを衷心より願っています。
 

被災者のこれからの苦難の日々を,私たち皆が,様々な形で少
しでも多く分かち合っていくことが大切であろうと思います。

被災した人々が決して希望を捨てることなく,身体を大切に明日
からの日々を生き抜いてくれるよう,

また,国民一人びとりが,被災した各地域の上にこれからも長く
心を寄せ,

被災者と共にそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けて
いくことを心より願っています。


震災五日後のお言葉ですが、今も変わらぬ我々の指針となる
内容に気持ちが引き締まります。

私たちには及びもつかぬ”無私”のお心で語られる言葉は心に
沁みます。

この”無私”の存在であること、”無私”であることだけを目指して
日々過ごされてきたことこそが皇室の意義であると気づかされま
した。

| | コメント (2)

2013年3月 8日 (金)

横須賀港

2013030812460000


今日は横須賀の軍港めぐりに行ってきました。

とても暖かくて5月の日和だそうです。

遊覧船で港内を巡るのですが、米軍と海上自衛隊の
艦船を間近に見ることができます。

2013030812390000


これらは自衛隊の船ですがほとんどが震災のとき
被災地に赴いていたそうです。

2013030812230001


米軍の船はイージス艦や空母のジョージワシントンを
見ることができました。

横須賀の米軍施設には2万人を超える人が住むそう
ですが「友達作戦」もここから始まっていきました。

2013030812450000_8

一緒になった団体さんは何とタイからいらしたタイ王国
海軍の方たちでした。

「こういう珍しいツアーに何故参加しようと思われたので
すか?」

「僕たちは Navy です。」

「ああ、なるほど。」

「昨日は富士山、明日は原宿へ行きます。」

「楽しんでくださいね。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

水仙

水仙

水仙

水仙

 

鎌倉に来ています。

庭の水仙が綺麗です。

町は観光客で賑わっていますが、世界遺産の認定も
間近という噂です。

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

サポサポproject

サポサポproject は支援する人たちを支援するプロジェクトです。

みなさんのまわりにも、あるいはみなさん自身が当事者に
なっている場合もあるかもしれませんが、大震災の被災地で
懸命に支援を続けているボランティアの方々がいると思います。

私の周りのそうした方々と話しをする中で、継続的な支援の
重要性と人的・経済的負担の大きさを共通点として聞きました。
例えば、一回の炊き出しの費用は約
30万円(スタッフ32名、車6
台、石巻市日帰り)かかるそうです。毎回この費用と人員と備品
を工面し支援に向かっている現状です。

また、その一方でボランティアに行きたいけれど諸事情で行くこと
ができずに歯がゆい思いをしている方々もいます。この気持ちを
繋げることができないか? これがこの企画の出発点です。”
             

                  サポサポ project 代表 亀井伸二

東京藝術大学美術学部の卒業生たちがアート&デザインに
よってボランティアの人たちに資金援助をしています。

3月8日から10日まで代官山のヒルサイドテラスE棟で即売会
が行われます。

サポサポproject Vol.8

前回の展示会のときの作品です。

12_5

10_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

東北お遍路ーこころのみち

もうすぐ震災から2年になろうとしています。

私たちも何らかのかたちで関わっていきたい。東北の製品を
買う、寄付をする、支援している人たちをサポートする。

いろいろな方法を考えますが、そのひとつに旅行をして宿に
泊まり買い物をしてお金を落としてくるというのがあります。

実際に訪ねて行けば、その土地を活気づけるという意味でも
一番いい方法かも知れません。

でも私たちの心の中にちょっとだけ、そんなことを思うのは不遜
なのですが、後ろめたい思いがあるのも事実です。観光をして
浮かれてもいいのかしら。悲しい場所を興味本位に見に来たと
思われないかしら。

そんなとき、この「東北お遍路」の活動があるのを知りました。

今はまだ候補地を募って選定する作業の段階だそうです。

陸前高田の奇跡の一本松、石巻日和山公園、恐山などが候補
に挙がっています。

Image_6


”わたしたち「震災巡礼東北の道を考える会」は、東日本大震災に
よる津波被害を受けた福島県から青森県までの沿岸地域に一般
公募によって88ヶ所の慰霊・鎮魂のための巡礼ポイントを設け、
被災者=復興者が元気を取りもどすための「希望の種」にしたいと
考えています。”

これから私たちが10年20年と被災地とかかわっていく中での
「ひとつのかたち」になるかも知れません。

88ヶ所を全て回る人もいれば旅行の途中に1ヶ所2ヶ所尋ねる
こともできます。

私もこの活動を陰ながら応援しています。

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

ひな祭り

2013030312090000_2

ひな祭りとは言っても子供が大きくなった今では特に
これといって催しがあるわけではありません。

ですから友人がこんな和三盆のお菓子をくれると余計
心が浮き立ちます。

これは讃岐の和菓子屋さんのものです。

お祖母さん子だったのでうっすら甘い落雁系のお菓子
に郷愁があります。

| | コメント (0)

2013年3月 2日 (土)

ひな祭りらしく・・

2013030216260003

みなとみらいのランドマークタワー。

中央の広場にはいつもその季節に合った設えがしてあります。


2013030216260002

緋毛氈の腰掛けと唐傘で可愛らしく・・

今日も私は歯医者さんに用事でした。遠くて大変。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »