« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

石垣島ロイズ

2013042918310001

沖縄に行った息子が私の好きなロイズのポテトチップチョコを
買ってきてくれました。

「えっ?北海道のロイズが?」

ロイズが石垣島に会社を作っていました。

石垣島の塩を使ったチョコ、紅いもクランチ、生チョコ・マンゴー
などなど。

沖縄の特産品とロイズの美味しいマッチング。

| | コメント (0)

2013年4月28日 (日)

まだここまで・・

2013042821300001

リブ編みの夏バッグです。

なかなか進みません。

この糸はマニラ麻を原料として和紙に漉き上げ、
細幅のテープ状にカットし撚りをかけた糸を2本
合わせて甘撚りにしています。

402316_1

こうなるはずなのです。

| | コメント (0)

2013年4月27日 (土)

Staubで焼いも

2013042716240000

Staubのお鍋で作るといいと言われたのが、焼いも。

今一番美味しいという「紅はるか」で作ってみました。

2013042717510000

たしかにほっくりと出来ました。

2013042719170000

もうひとつやはりStaub鍋で切り干し大根も挑戦。

| | コメント (0)

2013年4月26日 (金)

古典指南書

2013042616270001

橋本 治さんの本でもう少し学んでみようとこの本を
買いました。

私の固い頭を柔らかくしてもらって古典への固定
観念を崩さないと。

”古典は決して裏切らない”そうです。

| | コメント (0)

2013年4月25日 (木)

演奏会

2013042421010001


昨日は礒 絵里子さんの演奏会に伺ってきました。

終演後に一緒にお写真を撮って頂いてしまい・・・

いい記念です。

曲目はヴィヴァルディの四季から「春」と「夏」

ピアソラから「ブエノスアイレスの冬」「ブエノスアイ
レスの秋」

という洒落たセレクションでした。

ストリングスの特別編成合奏団との演奏はとても
素晴らしく春の宵を楽しんできました。

磯 絵里子公式HP

| | コメント (0)

2013年4月24日 (水)

staubのお鍋


2013042311420001


八ヶ岳の友人のところでこのストーブのお鍋でルバーブの
ジャムを作らせて頂きました。

彼女はフランスにいた時から長年愛用しているそうで、本当
にうまくいきます。

鉄ホーローの無水鍋で、ルクルーゼと違うところは蓋の裏に
ポツポツの出っ張りがあってそこから水滴が食材に降り注ぐ
点です。

早速インターネットで注文したのです。半額で買えました。

手始めに鶏のトマト煮を作ってみましたが、いいです。フラン
スのシェフ達御用達というのが納得。

2013042319310000

去年娘のために一年待ちで手に入れたバーミキュラのお鍋も
ポツポツがありましたが、このほうが安いし即納、色も豊富です。

重くて大変だけど、それを上回る使いやすさ、使い心地の良さ
があります。

サイズは小さめの鉄の片手鍋を持っているので大きめの24セ
ンチにしました。22センチもいいので迷いましたけど。

| | コメント (0)

2013年4月23日 (火)

台湾風景

台湾の山河は日本のそれに似て兄弟の趣きあり

台湾人の心根は旧き日本人の心根に似て懐かしい

新幹線から見る田園風景は、田圃と畑、工場、住宅が
混在していて東海道新幹線から見える静岡、愛知の
風景とそっくりでした。

駅構内の佇まいも時間の正確さも何の違和感もなく
落ち着けるのです。

私たちももっと昔の良さを取り戻したい。

| | コメント (2)

2013年4月21日 (日)

うなぎ 井筒屋

2013041918430000

もう東京に帰ってきているのですが、八ヶ岳でもう1話。

小淵沢のうなぎ屋さんの「井筒屋

7年前に初めて行ったときに友人に連れていって貰い
忘れられないお店になりました。

ひつまぶしを初めて食べたのがここで、それ以来、家で
うなぎを食べるときは必ずここのメニューを真似して大葉
の千切りと金胡麻とかけるようになりました。

2013041919260000


今回はメニューが変わっていて「岡持ち弁当」

お造りとお浸しと鰻が半身。私には丁度です。

2013041918440000



2013041919580000


てぬぐいの暖簾がかわいい。

| | コメント (0)

2013年4月20日 (土)

まだまだ桜が・・・

2013042009070000

甲斐小泉・三分一湧水(さんぶいちゆうすい)の桜です。

水争いが激しい頃、農業用水を3つの村に均等に分配させる
ため、湧出口の分水枡に三角石柱を築き、三方向に流水を
分岐させたという伝説が残っています。

2013042008460000

滾々と湧き出していてこの水量なら農業用水として充分
実用になっているのでしょう。

2013042009070002



2013042009080001

| | コメント (0)

2013年4月19日 (金)

光前寺の桜

光前寺の桜

光前寺の桜

光前寺の桜

八ヶ岳の友人のところに来ています。

高遠城趾の桜を見に来たのですが、今年は早くて
もうすっかり散ってしまっていました。

もう少し標高の高い光前寺に来たら美しい姿の桜が
ちょうど見頃でした。

今は標高1000mくらいのところの桜が満開のようです。

| | コメント (0)

2013年4月18日 (木)

プーアール茶

2013041508530000

優れものの携帯ボトルです。

茶漉しが内蔵されているので自分で淹れたお茶を持ち
歩けます。

台湾でプーアール茶を買ってきたのですが、意外に飲み
やすく、続けられそうです。

カフェインがほとんど無いのがいいところで脂肪も分解
してくれるそうです。冷え性にもいいって。

Ecoshugou650

渋谷にあるお茶屋さんにも売っていました。




| | コメント (0)

2013年4月17日 (水)

花君子

2013041713240000

台北のFRANZのお店で買ってしまいました。

「花君子」 Flower of Virtues という名前のティーカップ&
ソーサーです。

この蓮のモチーフは故宮博物館所蔵の宋の時代の翡翠
の茶道具から得られているそうです。

この作品は蓮が泥の中にあっても気高いところ、屈服せず
強いところを表現しています。

FRANZの食器にしては大人しいデザインですが飽きない
と思って選びました。

2013041713220000

私のお財布の都合では2個しか買えなかったのですが、
6個買えたとしてもこの大きさではとても持ち帰れなかっ
たでしょう。

磁器の肌がとてもきれいで惚れ惚れします。

| | コメント (0)

2013年4月16日 (火)

九份

2013041319340002

九份は台北の近郊にあり、かつて金鉱の町として大変栄えた
ところです。

何よりも映画「非情城市」の舞台として有名で、かの映画ファン
の私としては外せない場所でした。

この喫茶店は実際に撮影に使われたお店です。

Img_7338

Img_7181_2

Img_7926

Img_8762_2

この町は山全体にあり傾斜地なので坂の道が迷路のように
続きます。

Img_0450

お茶屋さんです。すごく雰囲気のある広いお店でした。

Img_4415_3

                        (4月13日夕刻)

| | コメント (0)

2013年4月15日 (月)

台湾のお寺

2013041309480000

お寺にお参りしました。行天宮です。

台湾のお寺では正面は閉まっていて、右の龍の門から入り
左の虎の門から出るのが決まりだそうです。

2013041309460002

このお寺の神さまは三国志の関羽さまで商売繁盛のご利益
があるそうです。

台湾では仏教と道教が両立しているようです。

2013041309340000

この赤い顔が関羽さま。

2013041309210000

お供えは入り口で洗ってお皿に載せ、帰りに持ち帰るのが
しきたりです。

2013041309280000

お参りのやり方は手を合わせ、名前、生年月日、住所を言って
から願い事をします。

それはそうですね。名乗らなければ分かって頂けませんものね。

これが台湾式おみくじ。願い事をしていいかどうかこれで占います。

地面に投げて表と裏が一枚ずつ出れば願いが神さまに声が届く
ということで、二枚とも裏なら3回までやり直し。

二枚とも表だと聞いていただけないという意味です。  (4月13日)

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

洋服の問屋街

2013041220440000


2013041220440001

地下鉄に乗って「五分圏」という洋服の問屋街に行きました。

台北の地下鉄は綺麗で時間に正確で分かり易いので大変
便利です。

切符は紙ではなくプラスチックのトークンで改札口でパスモの
ようにかざします。

2013041220470000

卸屋さんですが小売りもしてくれます。夜中までやっていて
嘘みたいにお買い得です。

よーく探せば掘り出し物があります。      (4月12日夜)

2013041222100000

| | コメント (0)

2013年4月12日 (金)

日月譚・The LALU

2013041208090001_4

2013041115470002_2

2013041115450000_2


台湾に来ました。

台中の近く、湖の景勝地、日月譚にあるThe Lalu という素敵な
リゾートホテルに泊まるのが目的の一つです。全室湖ビューの
スイートルームで、サービスにも定評があります。

蒋介石の別荘であった場所に立っているので湖の眺めも最高
です。

居住性のいいモダンなデザインの滞在型のホテルで湖を見な
がら本を読むのに最適です。             (4月11日泊)

| | コメント (0)

2013年4月11日 (木)

フランツ・コレクション

01

フランツは台湾の磁器メーカーです。

創立は比較的最近ですが、その画期的なデザインで
世界の人々を魅了しています。



115000000996_l



これはオックスアイデイジーというシリーズです。

カップアンドソーサーを2客買うのが精一杯かな?

| | コメント (0)

2013年4月10日 (水)

桜の葉クッキー

2013041010080000

また今年もこのクッキーの季節になりました。

成城学園の老舗のお茶屋さん・津田園さんだけに
ある限定品です。


2013041010110001

桜餅に使われているような葉に薄く塗られたクッキー
生地。

ほんのりした風味と苦みがやみつきになります。

高価なお菓子ですが、年に一度のことですから・・・

| | コメント (0)

2013年4月 8日 (月)

Bubby's

2013040815410000

みなとみらいのランドマークスクエアに開店予定の看板がでて
大分経ちます。

今日行ってみたら開店していました。

NYはトライベッカのカフェレストランです。


2013040815410001

サワークリーム・パンケーキを食べました。

やっぱりアメリカンなフード好き。


2013040816550000

家の近くの花屋さんのこんな盆栽みたいに小さいクレマチス。

| | コメント (0)

2013年4月 7日 (日)

枕草子 橋本治訳

2013040722430000

1998年初版ですから結構前の本です。

「春って曙よ!
だんだん白くなってく山の上の空が少し明るくなって、紫っぽ
い雲が細くたなびいてんの!」

「冬は早朝よ。雪が降ったのなんか、たまんないわ。
霜がすんごく白いのも。」

当時大変話題になりましたから覚えていますが、読もうとは
思いませんでした。

最近週刊誌のコラムで取り上げられていて”面白そう。読み
たい”・・・というわけで手に入れてみました。

全編ギャル語で書かれていて正直ついていけない感じです
が、取りあえず読んでみましょう。

だって古典=高尚って構図おかしくない?って言われたら
なるほどと思いますから。

枕草子の場合特に内容が日々の人々の様子、噂話でなり
たっているわけですから。
筆者に言わせれば清少納言の価値観は”ミーハー” ”セン
チメンタリズム” ”小姑根性” だそうです。

確かに面白くて読みやすい、しかも大変長くて詳しい"註"が
清少納言の口調のまま付いているのがすごく為になります。

| | コメント (2)

2013年4月 6日 (土)

失敗はかっこいい

「失敗はかっこいい。

     挑戦した者だけができることだから。」

「諦めるより失敗するほうがかっこいい。」

先日テレビを見ていて聞いた言葉です。

かなり大きな障害を持って生まれた少年にその父親が
いつもそう語りかけていたのです。

アメリカ人らしいチャレンジ精神に富んだ考えです。

子供たちが小さいころ、私はいつも失敗しないようにと
手を差し伸べていた愚かな母親でした。

「失敗するのは悪いこと」のかわりに「失敗はかっこいい」

これが常識になれば進歩を妨げることもなくなります。

| | コメント (0)

2013年4月 5日 (金)

夏のバッグ

2013040310500001_2

ホビーラホビーレに見本が置いてあってステキなので
編むことにしました。

きれいな色でしょう?

もうすぐ底の部分が出来上がります。

見本の写真を撮らせていただいてくれば良かった。


| | コメント (0)

2013年4月 4日 (木)

「花衣」

2013040412050000

何年越しになるでしょうか?

毎年この季節にしか作られない上生菓子です。

3月半ばから一か月間限定の”赤坂・塩野”の名作。

毎年買おうと思いながら果たせなかったので嬉しい。

2013040410170000

やはり場所柄社用のお客さまが多いからでしょう、
朝9時からお店を開けています。

とらやの本店などは8時半から開店しています。

黒塗りのハイヤーで秘書さんが買いに来るのだわ、
きっと。

これから用足しに出掛けて帰ってきてから頂くのが
楽しみです。中は黄味餡なのです。

| | コメント (2)

2013年4月 3日 (水)

ヘアピン編み

2013040310490001

ヘアピン編みを3連つないでマフラーにしてみました。

この技法は使えます。

冬になったら毛糸で作ってもいいし、幅広くしてショール
にしてもステキそう。

昨日は一日雨だったので用事を今日に延ばしたけれど
雨風はもっとひどいです。

午後はましになるそうです。

| | コメント (0)

2013年4月 1日 (月)

さくら染めのラリエット

2013040123100000

七字先生のワークショップに行ってきました。

花が咲く前の桜の枝で染めたシルクの糸です。

この小さな巻きひとつで一本できます。

2013040123160000

これがヘアピン編みの道具です。

2013040123120000_2

ブレード、シュシュ、レース編み・・・いろいろ
できます。


| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »