« ハーブ染の毛糸展 | トップページ | ご報告 »

2013年12月 3日 (火)

60年前のリボン刺繍

2

鎌倉に置いてある祖母から受け継いだ桐の小箪笥の中
には古いものがいろいろ入れてあります。

私が小さい頃に作った人形のように母が郷愁だけで取り
置いてくれたようなつまらないものばかりです。

その引出しを見ていて見つけたのがこの祖母がほどこした
であろうリボン刺繍の作品です。


1

完成していて仕立てるばかりになっています。

多分鏡台の鏡カバーであろうと友人が指摘してくれました。

長さや大きさからいってその通りだと思います。

鎌倉のリビングルームにも合う体裁の額にしたいと思い、
取りあえず七字先生のご提案で頂いた裏打ち用紙を貼っ
て仕上げた所です。

オーダーしてもいいのですが思った通りにならないと嫌な
ので自力で額装に挑戦してみようと無謀な考えでいます。

|

« ハーブ染の毛糸展 | トップページ | ご報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハーブ染の毛糸展 | トップページ | ご報告 »