« オーナメント | トップページ | 玉村康三郎の写真 »

2013年12月22日 (日)

クリスマス礼拝

13211234

今日は本郷の教会でクリスマス礼拝があり、年に一度
家族揃って出席してきました。

23232

礼拝後は祝会があり、婦人会のみなさまが作って下さ
ったお料理を沢山頂いてきました。

お赤飯にお煮しめ、鶏のオーブン焼き、卵焼き、ピクルス、
ロールサンド、マカロニサラダそれにデザートのケーキ類
です。

今年の奨学生はモンゴルから水産の勉強に東大にきてい
る方、エジプトからインターネットを学びに東大にきている
方、そしてインドから薬学、物質科学を学ぶため埼玉大学
に来ている女性の3人でした。

毎年この時期に贈呈式をするのです。日本がアジアの未来
に貢献する一端をここでも担っているのです。

実は先日足の小指を骨折してしまいました。テーピングを
していますが全治1ヵ月なのです。スポーツができません。

|

« オーナメント | トップページ | 玉村康三郎の写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですか?
靴も履けないのではありませんか?
小指って割と力がかかるところですよね。
怪我したりすると気が付きます。
どうぞお大事になさってください。
ご家族そろってお出かけになられるなんて素晴らしいですね。
なかなか初詣でさえもそうはいきません。
ご家族の行事ですね。

投稿: mami | 2013年12月25日 (水) 00時48分

mamiさん、
本当は添え木をしたほうがいいらしいのですが、松葉杖になってしまうし、冬で靴が履けないと困るのでテーピングだけで済ませています。でも慣れたら歩けるので普通に出掛けています。
またぶつけないようにしないと・・・

投稿: silkribbon | 2013年12月28日 (土) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーナメント | トップページ | 玉村康三郎の写真 »