« 亜麻仁油 | トップページ | 手作り味噌の仕込み »

2014年1月30日 (木)

キューティー & ボクサー

00000_2


半蔵門線渋谷駅の地下コンコースにあった宣伝パネル。

NY在住の芸術家夫妻を描いたドキュメンタリー映画です。

篠原有司男はボクシング・ペインティングで知られ、その妻
篠原乃り子は「キューティー」を主人公にドローイングを描く。

在米40余年の有司男は80歳を超えた今もなお、若き日の
反骨精神もそのままに創作活動を続けています。

夫婦に魅了された29歳の新鋭ザッカリー・ハインザーリング
監督が、アートという永遠のテーマと戦い続ける2人の姿を
追ったこの映画はアカデミー賞にノミネートされました。

TVで見たこの二人はとてもチャーミングで少年と少女のよう。

観に行ってきましょう。

1日からはパルコパート3の「シネクイント」で。

|

« 亜麻仁油 | トップページ | 手作り味噌の仕込み »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 亜麻仁油 | トップページ | 手作り味噌の仕込み »