« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

インターネットエクスプローラー

昨日でしたか、アメリカ政府がInternet Explorerの使用を
控えるよう警告を出しました。脆弱性がありハッカーの
侵入が懸念されるそうです。

5月半ばにマイクロソフト社が対策を整えるまで他の閲覧
ソフトに変更したほうがいいようです。
私も今朝からGoogle Chrome に変更しました。
ネットバンキングやクレジットカードを使用した買い物が
危険だそうです。

| | コメント (0)

2014年4月29日 (火)

エコバッグ

6_1

ナイロンのバラです。

広げると・・・こんな風

6_2

シワ加工みたいで可愛いエコバッグです。

KITTEで買いました。

5_3

KITTEの屋上庭園から見た東京駅。

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

梅の実ひじき

51

お友達に頂いた九州のお土産です。

「梅の実ひじき」って聞いたことはあるような気が
しますが、食べるのは初めて。

52


ひじきに胡麻とカリカリ梅が入っています。

美味しいものですね。

| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

納豆工房

Shop_img03

以前から気になっていた「せんだい屋」

池尻大橋の角にあるお店で”納豆工房”と書いてあります。

入ってみたら納豆の専門店。

各種納豆、納豆おかき、ドライ納豆、納豆ドーナッツ、大豆
製品、などなど。

150x150_square_19563057_2

こんなのを買ってみました。

43_2   44_2

¥780で納豆食べ放題もやっていて好評なようです。

国産小粒・大粒、国産ひきわり、えだ豆納豆、ごま納豆、
わかめ納豆、ひじき納豆、きび納豆の8種類です。

せんだい屋という名前なのですが、本社は山梨県だそう
です。

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

紙袋のようなバッグ

42


布に接着芯を貼って折り畳み、紙袋のような構造の
バッグ作りを教えて頂きました。

41

軽やかな雰囲気で可愛いバッグができました。

| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

ホビーショー

38

今日から東京ビッグサイトで「ジャパンホビーショー」が
開かれています。

39

代官山クラッセのブースです。

40

ヨーヨーキルトのワークショップのお手伝いをしに
行ったのですが、やはり少々買い物をしてしまい
ました。

41

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

サポーター

今日は新しく行きはじめた膝専門の病院のリハビリ室に
行ってきました。

丁寧にマッサージなどをして悪い箇所を探ってくださいます。

筋肉の鍛え方や体操なども教えて下さるのですが、ここに
きて大分患部が絞られてきました。

私の場合両脚とも膝のお皿が動いてしまうのが悪いという
ことでテーピングをして下さいました。

随分楽になります。

37

そして帰りに寄ったドラッグストアで私の症状にドンピシャな
サポーターを見つけたのです。

36

”グラつきからくる痛みに!!”

”テーピングの応用でひざの動きをしっかりサポート ”

”階段の上り下りがラクに”

凄い! バンテリン!

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

赤紫蘇ドリンク

34

ひと月ほど前から食料の宅配のサービスを使っています。

毎週一回受け取るのが面倒で拘束されて嫌だと思って
いたのですが、思いのほか便利です。

品揃えが豊富で今のところ色々試して楽しんでいます。

今日これが届いたのでジュースに・・・

ゼリーにしても良さそうです。

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

ヒカゲツツジ

29


友人が山歩きをしていて送ってくれた画像です。

「ヒカゲツツジ」

低山帯の崖や斜面に岩を抱えるような形で群生して
いるそうで美しいですね。

初めて知った花です。

30

関東以西では広く見られるそうです。

33

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

ベアのワークショップ

25

ここは新宿の文化学園大学です。

今日はこちらでベアのワークショップがあるので講師と
して来たのですが、その前に学生さんたちによるファッ
ションショーを見せていただきました。

とってもレベルの高いショーで驚きました。

この中から著名なデザイナーが生まれても不思議で
はありません。

写真撮影ができないのが残念です。

27

26

1時から7時までみんな頑張って一応形になったので良かった
です。

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

ブック・ツァーと読書会

マイクル・コナリーの著作を捜していて「ミステリ・マガジン」の
コナリー特集号を見つけました。

2010年の7月号なのですが、短編も5編、全長編解説なども
載っていてわくわくものです。

その中のコナリー自身が書いた文章が貴重です。

少年時代から如何にして作家になり、”ヒエロニムス・ボッシュ”
という主人公を生み出すに至ったかが書かれています。

そこに ”ブック・ツァーでフィラデルフィアに行ったとき、近郊の
少年時代に住んでいた家を訪ねた・・・”という記述がありました。

アメリカでは本を出版するといわゆる「ブック・ツアー」を行うそう
です。書店などを回って読者との交流を深め、また販売促進を
行うためです。

日本にはそういう風習はなく、書店で開催されるサイン会などが
それに当たるのでしょう・・

アメリカ各地の町で地元の書店などに告知があり講演会やレセ
プションなどが開かれて作家と直に接することができたりするの
かしら?

こういうのもわくわくしますね。

以前書いた「ジェーン・オースティンの読書会」 にあるような読書
会というものも楽しそうです。

社会の仕組みや人々の社交生活に関しての意識の違いがあり
ますが、アメリカのこういうシステムはなんか羨ましい気がします。

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

朝採りの筍

Photo_2

徳島の従兄弟から筍を送ってもらいました。

大きな泥付きの筍が8本。義妹と分けて急いで
茹でました。糠がなかったのでとぎ汁とお米を入
れて・・・

大量の穂先もとれたのでやさしい味に煮て三陸
のワカメも入れたら立派な一品になりました。

採りたての筍はやはりお店で売っているものとは
違って野趣に溢れたちゃんとした筍の味がします。

| | コメント (2)

2014年4月14日 (月)

一目千本

80_3

ここは吉野の中千本にある吉水神社です。

「一目千本」の名のとおり、息をのむような桜の絨毯です。

満開の時期に来ることができて幸運でした。

83

こちらは今回の旅で一番気に入った上千本の水分神社。

”みくまりじんじゃ”と読みます。(水配りからきているそう)

最も古い記録は698年の続日本紀だそうです。

39

本殿は重要文化財で慶長10年(1605年)豊臣秀頼の
創建です。

桜は枝垂れが満開でした。

35 

長谷寺にも行きました。

こちらのお寺は護国寺と同じ真言宗豊山派の総本
山なのだそうで、有難い気持ちになりました。

1

5

ご本尊の観音様の御足に直接触れてお参りできる
特別拝観が行われていました。

Photo_2 参考写真

 

 

 

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

吉野の桜

21_2
                  喜蔵院の宿坊から見える吉野のさくら


年月をこころにかけし吉野山
                  花の盛りを今日見つるかな

長い憧憬を抱いた末に念願の吉野にやって来た
秀吉が、 吉水神社に花見の陣を張った時に詠ん
だ歌です。

1300年前の修験道に始まった吉野の桜はやがて
こぞって 寄進された桜の苗によって山全体が桜に
染まることとなっ たのです。

長く憧れていた吉野山の桜を喜藏院の宿坊のお部
屋から見 ています。

16_2

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

なおざり と おざなり

「なおざり」 と 「おざなり」

昨日、小保方さん関連のニュースで有識者らしき方が
”なおざりにする・・・”という表現をしていらしたのを見て、
自分の解釈に自信が持てなかったので調べてみました。

「なおざり」とは「等閑」と書くそうで”おろそか””不注意”で
”放置”すること。

これと混同しやすい「おざなり」は「御座成り」と書いて意識
して中途半端、いい加減にすることだそうです。

まだ何だかすっきり分からない気がしますが、

「なおざり」は怠慢

「おざなり」はやっつけ仕事  ということかな?

小保方さんのことは ”なおざり・・・”のほうを使っていらっ
しゃいました。     

納得? なおざりのほうが厄介な気がします。おざなりは相
手に分かりますから・・・

| | コメント (2)

2014年4月10日 (木)

珈琲染め

25

お友達に送って頂いたレースが真っ白なので
前に教えていただいた通りにコーヒー染めに
してみます。

よくある紅茶染めですと赤っぽい色になってし
まうので、コーヒーのほうがいいのです。

濃さによってオフホワイトやアイヴォリーになり
ます。

今作りかけているものがこのレースが乾かない
と進みません。

今日はとても暑い一日でした。

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

チャリティーバザー

21

24

今日はお知り合いの大使夫人に誘われて「アジアの祭典 
チャリティーバザー」というイベントに出掛けてきました。

このイベントはアジア・オセアニア各国の大使夫人や女性
職員などのメンバーで構成されている「アジア婦人友好会」
がアジアの国々への災害福祉・教育支援を目的として毎年
開催しているチャリティバザーです。

各国の珍しい料理、民芸品の買物などが楽しめます。

今年は華子さま、安倍夫人、麻生夫人もご臨席くださり、大
変賑わっていました。

20

バングラデッシュのブースで買ったのがこのストールです。

サリー用のシルクの布を表裏二枚合わせて刺し子のように
ステッチが施されています。

肌触りが良くてとてもステキで長く愛用できそうです。

後ろのバッグはリバーシブル(アジアの国とは関係ないお店でした)

アジアは子供たちが小さいときに住んだこともあり愛着が
あります。

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

アナと雪の女王

「アナと雪の女王」の主題歌が今大変流行っています。

"Let it Go" の25か国バージョンをYou Tube で聴くこと
ができます。

これは各国の女優たちがそれぞれの言葉で歌っている
ものを繋げたもので、ほんの数秒の長さなのですが
松 たか子の部分が世界で評判になっているそうです。

ちょっと聴いてみてください。

Let it Go  25か国バージョン

松 たか子の声が可愛くきこえるのと日本語の音の響き
が美しいのだと認識を新たにしました。

| | コメント (2)

2014年4月 6日 (日)

ヴィオラ

20_2

二階のヴェランダにはいつもペチュニアを飾るのですが
先日ファミリーマートに寄ったとき店頭でヴィオラの鉢を
売っていたのです。

コンビニで鉢植え?と思ったのですがたった500円。

21_2

2鉢買ってきてヴェランダのプランターに入れたら日当たり
のお蔭かこんなに咲き誇っています。

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

マイクル・コナリーの新刊

19

「ナイン・ドラゴンズ」

待ちに待ったマイクル・コナリーの新刊です。

マイクル・コナリーは私の favorite

どこからどう見ても話のつくりに矛盾のない周到な
プロットを積み重ねるストーリーテラーです。

結構多作で次々に作品を世に送り出しているので
すが、邦訳が出るのは精々年に一作。

ファンは待ちきれずに原書に手をだすとも・・・

児玉 清さんもそのひとりだったそうです。

私はてっきり翻訳の古沢嘉通氏が寡作なのかと思
っていたのですが、最近謎が解けました。

実はベストセラーの人気作家であるため版権が高額
なのだそうです。

近年ミステリーの翻訳本の売れ行きは芳しくなくなか
なか版権を買うことができないといいます。

またハリー・ボッシュに合えると思うとわくわくしてきます。

読み終えるまでの至福のときを楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

御苑の桜

東京の桜は昨日、今日満開を迎えています。

1

2

新宿御苑の桜は大木、古木が多く地面に向かって
枝を伸ばす様はそれはそれは見事です。

16

6

7

9

11

12

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »