« 防草シート | トップページ | 6月の始まり »

2014年5月31日 (土)

ブルージャスミン

Cover

ケイト・ブランシェットが今年度のアカデミー賞主演女優賞を
獲った映画です。

ずっと封切りを待っていたのですが漸く見てきました。

NYで裕福で贅沢な暮らしをしていた女が信じていた夫の心変わ
りを知ったとき、怒りのあまり自ら夫の仕事の不正を告発してその
結果全てを失ってしまいます。

平凡なジャネットという名前を嫌い、ジャスミンと呼ばせている
上流思考の彼女には血の繋がっていない妹がいます。二人
は同じ家庭の里子姉妹だったのです。

およそ姉妹とは思えないタイプでスーパーのレジ打ちをしてい
る彼女しか頼る人はいないのです。

全財産を失い、NYから逃れサンフランシスコに来たジャスミンは
精神の均衡を失いウオッカと安定剤に頼る苦悩の中にいます。

美しさとプライドと哀しみ、夫の自死にも責任を感じている様子の
ジャスミンを演じているケイト・ブランシェットの演技には鬼気迫る
ものがあります。

絶望と退廃・・・救いのないエピローグの示唆するものは?

|

« 防草シート | トップページ | 6月の始まり »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防草シート | トップページ | 6月の始まり »