« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

クレープ

33

急にカスタードが食べたくなって冷蔵庫に一個
残っていたなけなしの卵を使って作りました。

でもカスタードだけスプーンで食べるのも何なの
でクレープを焼いて・・・

クレープっていつ食べても美味しい。

最近食欲がないのでこんなこと珍しいのです。

| | コメント (0)

2014年8月29日 (金)

トワルドジュイのサブバッグ

32

今年のウイークエンドハウス ・ cotto に出す品を
作っています。

このトートバッグはA4サイズがぎりぎり入る大き
さです。

まず一個作ってみてこれをもとに改良します。

トワルドジュイの布であと6個作成中。

縦横あと1cmずつ大きくして持ち手は少し短く
しようと思っています。

| | コメント (0)

2014年8月27日 (水)

ドライ・フード・メイカー

29

これは家庭でドライフルーツを作る道具です。

ドライフルーツは味が凝縮されて美味しくなりますし、
なんともヘルシーな感じがします。


30

りんご、さつまいも、にんじんをやってみました。

全部でトレーが5段あるので一度に沢山作れます。

31

さつまいもは蒸して1cmくらいに切って入れて
みました。

27

ちょっと時間はかかりますが、色々試してみます。

| | コメント (0)

2014年8月25日 (月)

渋谷と新宿

28

今日は見たい映画のはしごをしました。

一つは渋谷・文化村で見た「サンシャイン♪歌声が
響く街」

スコットランドを舞台にしたイギリス映画です。

ミュージカル仕立てですが歌がすごく上手なので
とても楽しめました。

27

もうひとつは「ウエディングバンケット」

NYのゲイカップルが台湾の両親を安心させるた
め女性と偽装結婚を企んだことによって起きる
騒動。ゲイの人なりの悩みやグリーンカードが欲し
い中国女性の辛さが描かれています。

新宿のK's Cinema で開かれている台湾映画シリ
ーズです。

行けるときに行っておかないと制覇できないので・・・

| | コメント (0)

2014年8月24日 (日)

一○香

26

長崎のお菓子、一○香(いっこっこう)です。

東急本店の名産品のコーナーで見つけました。


A3_i1_2

もともとは中国からきたお菓子らしいのですが、
お饅頭のように見えて中が空洞なのです。

水あめの入った生地は少し固くて面白い食感
です。




| | コメント (0)

2014年8月21日 (木)

IKEA のボックス

23

IKEAで見つけた収納ボックスです。

25

組み立てるとこんな感じ。ラベルの入るところの下部は
実は取っ手です。

22

自分の部屋の布地などの材料を収納するために、大を
6個、中を4個、小を4個買ってきました。

部屋がスッキリした感じになるといいな。

| | コメント (0)

2014年8月18日 (月)

虎の門ヒルズ

10

昨日は息子の所属するアマチュアオーケストラの演奏会
で晴海のほうへ行きました。

年に一回あるこの演奏会も今年で5回目になります。


15

その帰りに新橋を通りながら新虎通りのことを思いだし
てアメリカ大使館のところをUターンしてみました。

お盆のお休みとあって道はがらがらです。


13

ここから虎の門ヒルズの下へと道が潜っていくのです。

| | コメント (0)

2014年8月16日 (土)

「雲ながるる果てに」

8


昨日は69回目の終戦記念日でした。

映画「雲ながるる果てに」は鹿児島の特攻隊基地を
舞台に学徒兵たちの出撃前の姿を描いたものです。

父はやはり志願した海軍予備学生でした。当時大学
を繰上げ卒業して志願した学生たちは大勢いました。

終戦が一週間遅ければ出撃していたと語っていた
父は海軍特攻隊の偵察の水上機に乗っていました。

父がどんな思いで仲間を見送り、出撃の覚悟を決め
ていたかは想像することも難しいことです。
少しでも知りたいと思いこのDVDを買いました。

この名作は同名の学徒たちの手記をもとに作られて
いるそうですが、淡々とリアルな兵士たちの生態を
描いていて却ってそこに凄みが感じられます。

出撃していった20歳そこそこの若者たちがどう気持ち
に折り合いをつけて行ったのかは思いも及びません。

でも彼らは大切な家族のため、そして更に未来の子供
たちのためになると信じて死んでいったに違いないと
昔から固く固く思っています。

ですからせめて毎年8月には乏しい知識を埋め合わせ
るためにも本を読んだり映画を見たりするようにしてい
ます。

父は56歳で亡くなってしまったので話をきくこともできま
せん。

| | コメント (0)

2014年8月13日 (水)

IKEAの器

6

昨日は海の見えるステキなお宅でランチをご馳走に
なってきました。

数々の凝ったお料理の締めにお素麺が盛られていた
のがこの器です。

とっても素敵だったので帰りに港北のIKEAで買ってき
たのでうちにもある訳です。

サラダにも使えそうです。

7

今日は吉祥寺のユザワヤに行ってきました。

バッグの裏に貼る接着芯を買いに行ったのです。

10月の cotto のために今トワルドジュイの布地で
サブバッグを制作中。というかデザインを考案中です。

いいものができれば出しますのでよろしければご覧に
なってください。

cotto は10月17,18,19日の三日間です。

吉祥寺のユザワヤは新しくできた kirarina に入ってい
ますがこの写真は kirarina のお化粧室。可愛いです。

| | コメント (0)

2014年8月11日 (月)

刺繍の額Ⅱ

4

祖母の名前の刺繍もでき、完成しました。

このリボン刺繍は1950年頃、祖母が制作したものです。
当時祖母は刺繍を学んでいたと思われ、
が私のために
保存してくれていたのを昨年小箪笥の中から発見しました。

cotto のイベントのマスコットにしたらいいのではと思い
額装を考えたのですが、余白ができたので金糸で祖母の名
前を入れることにしました。

5_2

裏にこのようないきさつ、由来を書いた紙を貼りました。


| | コメント (0)

2014年8月10日 (日)

刺繍の額

3_2

注文していた額が届きました。

何十年も前に亡くなった祖母が刺繍をした作品を
入れるためです。

2

裏を紙貼りしてあるのですが、この待ち針で印
をしてあるところに祖母の名前を入れようかと
思います。

完成までもう少し。




| | コメント (0)

2014年8月 9日 (土)

エクササイズ

Photo

体幹トレーニングが必要なのは分かっているのです。

ピラティスの教室をさがしていたのですがなかなか
いい所が見つからず、"バレトン"のクラスにしようかと
思っています。

通い始めてまたすぐやめてしまうのも何なので取りあえ
ずこのDVDで体験してみることにしました。

ついでにこの"体幹スパイラルダイエット"も良さそうな
ので買いました。

どちらもやってみてジムに行くか決めましょう。

| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金)

ウフィッツィ美術館展

Photo

地下鉄の構内で見つけました。

10月から東京都美術館で行われる美術展です。

ウフィッツィ美術館展 ←click

メディチ家のコレクションを核に設立された美術館で、
ボッティチェリの作品が数多く見られることになります
のでとても楽しみです。

やはり暑くても外出してうろうろすればアンテナに引っ
かかってくるものも多いです。

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

小鹿のはなし

https://www.youtube.com/watch?v=wIrnrnkajPM&feature=player_embedded

抱っこをやめようとすると「いやー」と嫌がる小鹿の動画です。

柵に挟まった小鹿を助け、興奮状態だったのでしばらく抱いて
いたらこんなことに・・・

その後、茂みから母鹿が覗いているのが見つかり、子鹿をそっ
と降ろしたところ、母鹿と一緒に駆けていったそうです

| | コメント (0)

2014年8月 5日 (火)

ポークチョップ

75

ポークチョップを本で見たレシピで作ってみました。


72

にんにくや玉ねぎのすり下ろしと醤油、みりん、
ケチャップのタレにしばらく漬けて焼きます。


73

タレなしで焼いたらタレと水、鶏ガラ顆粒を入れ
煮詰めます。

味が濃いので若い人向き。

| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

ストリートビュー

64

グーグル・ストリートビュー撮影車 出会いました。

こんなので撮っているのですね。

何故か成田ナンバーでした。

ちなみにうちは以前はばっちり写っていたのですが
お隣さんが越していらしてからこの辺り2,3軒が飛ば
されて写らなくなりました。

ある日、思いついてアメリカの以前住んでいた場所を
捜してみたら家がそのまま残っていて、隣家は改築さ
れていて興味深かったです。

| | コメント (0)

2014年8月 2日 (土)

「台湾巨匠傑作選」

62

台湾のヌーヴェルバーグ、”新しい波”が起きて以来30年、
この間の映画史の軌跡を辿る試みが新宿で始まります。

好きな映画は?と問われればイギリス映画と並んで出てくる
のが「非情城市」、ホウ・シャオシェンの私には嬉しい催しな
のです。

他にはエドワード・ヤン、アン・リー そして「海角7号」のウェイ・
ダーション監督。全部で11作上映されます。

そのうち5作がホウ・シャオシェン監督のものです。

8月23日から9月15日までのあいだにどれをどう観ようかと
頭を悩ませています。

63

新宿 K's Cinema にて

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »