« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

ご挨拶

 
  Img_6545

あっという間に大晦日になりました。

数十年ぶりの発熱が今年最後の出来事に
なりそうです。

もう大分下がりましたし、クリスも吠え声を
出せるくらいには回復してきました。

この1年は肩の手術をしながらcottoをどう
乗り切るかの年になりました。

幸い、手術もリハビリもイベントの準備には
あまり影響を及ぼすことなくクリアできました。

cottoは作り手と買って下さる方を結び付け
ますがそれだけではなく、様々な出会いを
生み出しています。

そして、チャリティーの要素です。

東日本大震災から間もなく5年目を迎えようと
しています。

今年も皆さまのお蔭で寄付金をお送りするこ
とができたのですが、その際に石巻市のHPを
拝見しました。

やはりかなり減ってきています。

件数でいうと去年の半分以下です。  これが
現実のようですが愚直に十年と思っています。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


| | コメント (0)

2015年12月24日 (木)

クリス

来年の2月で15歳になるクリスが3日ほど前から具合が
悪いのです。

今回の症状はこれまでに2回やっている椎間板ヘルニア
とはちょっと違います。

立てないのに加え、痙攣もあるのです。

1日横になっているし、震えるので痛々しいです。でも
食欲はあるので好転するのを待っています。

家事もブログもほったらかし状態でした。

| | コメント (0)

2015年12月17日 (木)

チキン

コンビニで売られているサラダチキンです。
プレーン味とレモン、ハーブの3種類があります。

結構前から存在していたそうですが、私が知った
のはつい最近でした。
とっても便利なもので感動。

このようにサラダに入れたり棒棒鶏やスープにも
入れられるので常備しています。

いざというときに一品増やす必須アイテムです。

あと、アスリートの人は栄養補給に丸ごとかじると
いう話も聞きました。

| | コメント (0)

2015年12月15日 (火)

母のホーム

   8

「T子さんはどんな方だったんですか?何がお好きでしたか?」

介護スタッフのYさんが帰る私をエレベーターのところまで追って
きて呼び止めると、聞いてきました。
皆さん親しみを込めて母のことを名前で呼んでくださいます。

「T子さんのことが知りたいんです。大好きなので」

Yさんは以前、母がものが呑み込めなくて弱っていった時も
諦めずに三度三度の食事のときに、起こしては食べさせようと
してくれました。

この時は、医師がーもう食べる気力がないですねーと諦めて
いたにもかかわらずスタッフの方々は誰もそんな風には見て
いませんでした。やはり普段から間近で接している方には敵
いません。

「母が好きなのは麻雀で、強かったんですよ。賭才もあって。
それからとても活動的で泳ぎに行ってバタフライまでやったり、
大田市場に美味しい、珍しい果物を探しに行って友達に箱で
送ったりしていました」

「まあ!全然違うイメージでした。
綺麗な刺繍のものがお部屋のウィンドーに飾ってあるので
そういうのを作るのが好きな方と思っていました。
活発だったんですね」

もう私が話しかけても反応がないのに、スタッフの方とは会話
もあるそうなのです。会話といっても 単語。

一時のブームは”はやひこさん”

みんなダンディーな父のことは写真でご存知なのです。

たまに ”ゆいこ” みたいに聞こえることもあります。

このようなステキなスタッフが育っているホームがあるんで
すね・・・

もう10年、ホームと付き合ってきましたが、今は全部が良い
ほうに回っていると思います。穏やかな男性スタッフばかり、
気立てのいい女性スタッフばかりです。

人は弱いもので、いいものばかりに囲まれていれば自分も
良くなるし、悪い種が混じってくるとそちらに引っ張られてし
まいがちです。

思い切って私に話しかけてくれて目が潤むYさんと話しなが
ら、私も感謝で胸が詰まりました。

| | コメント (0)

2015年12月11日 (金)

ポマンダー



朝、起きて台所に行ったら謎の物体が
置いてありました。

シナモンの香りがする丸い玉です。

もう出かけてしまった息子にメールして
聞いてみると…

会社で作ったポマンダーだよ  って…

はあ~?

寡聞にして知りませんでしたが、柑橘類に
クローブを刺してオリスリート・パウダー、
シナモン・パウダー、カルダモン・パウダー、
オールスパイス・パウダーをミックスした
ものをまぶして乾かして作ります。

魔除けの香り玉でクリスマスや新年の定番だ
そうです。

ツリーに飾ったりもできるって。

それにしても何で息子が作ったの?

| | コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

「黄金のアデーレ」

Fullsizerender44

久し振りに映画を見てきました。

オーストリアでナチスに追われたユダヤ人名家の
女性がクリムトの名画を取り返そうとする実話です。

主人公の伯母アデーレがモデルになったクリムトの
大作はベルヴェデーレ美術館にあり、国の宝として
欠かせない作品なのです。

でも主人公のマリアにしてみればナチスによってバラ
バラにされた家族そのものです。

マリアは祖国を追われロスアンゼルスに住んでいます
が、同胞の子孫である若い弁護士とともに返還を訴え
ます。

個人がオーストリアという国を相手に闘うのはとても
ではないが勝ち目はないと言われるのですが・・・




| | コメント (0)

2015年12月 1日 (火)

黒モアレバッグ

カーブに苦労したバッグが出来上がりました。

豪華ですが軽くて大きめで使いやすそうです。

Img_6477_2 ← クリックして拡大

ポイントとなる飾りは木馬のリボンで作りました。
ボタンは取って置きの逸品たちです。

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »