« 肺炎 | トップページ | お湯呑み茶碗 »

2016年1月15日 (金)

お正月の歌舞伎

お蔭さまでクリスは持ち直して肺炎が治り、少しずつ
ですが食べ物も摂るようになりました。

それで、ちょっとお出掛け・・・

Img_6566

国立劇場の新春歌舞伎です。

演目は「小春穏沖津白浪―小狐礼三」

お正月らしい華やかでまた可笑し味のある狂言です。

国立劇場は歌舞伎座とはまた違った魅力があって
舞台の転換などが大掛かりで面白いのです。

菊之助はやはりいいです。女形も立役もどちらもいけて
素晴らしい。

お正月のため、手拭い投げがありました。
花道上の舟に乗った'子狐礼三'(こぎつねれいざ)役の
菊之助が投げたものをゲット!

”こいつは春から縁起がいい・・・”

帰りに立ち寄ったのは「半音」という喫茶店。
流石に隼町のお店という感じ、素敵な雰囲気でした。


|

« 肺炎 | トップページ | お湯呑み茶碗 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肺炎 | トップページ | お湯呑み茶碗 »