ふんばろう東日本支援プロジェクト

2014年4月19日 (土)

ベアのワークショップ

25

ここは新宿の文化学園大学です。

今日はこちらでベアのワークショップがあるので講師と
して来たのですが、その前に学生さんたちによるファッ
ションショーを見せていただきました。

とってもレベルの高いショーで驚きました。

この中から著名なデザイナーが生まれても不思議で
はありません。

写真撮影ができないのが残念です。

27

26

1時から7時までみんな頑張って一応形になったので良かった
です。

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

ストラップ

2013082708470001

去年は南三陸の漁師さんのためにわかめ漁に使う
重りのサンドバッグを作って送りましたが、今年は
そのミニサイズのストラップを作りました。

漁師さんたちにあげるそうで、可愛いので私も20個
作りました。それぞれメッセージも書いて・・

中には音の鳴るものが入っています。

全部で300個、漁師さんたちのもとへ担当の方が届
けてくださいました。

| | コメント (0)

2013年7月18日 (木)

会津へ・・・

2013071710070000

緑濃い福島の田舎。

2013071710290002

遠く見えるのは磐梯山です。

2013071711040001

会津若松の駅に着いたらロンドンタクシーが・・・

2013071716090000

この趣きのある建物は元は蔵か倉庫だったそう
ですが、今はレストランとして使われています。

今回は講習会を開くため来たので食事は30分
で済ませるのでここには行かれませんでした。

2013071717080001

帰りの電車は「あいずライナー」でしたが、”八重の
桜”電車でした。

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

仙台へ

2013051912030000


まず、南三陸町のさんさん商店街へ行きました。

一年前に訪ねた時にはこんなにお店の数もなかったのですが、
今日は日曜日ということもあり、大変な賑わいでした。


2013051913300001

2013051913480000


午後はフランスの団体から寄付されたというお洒落な建物で
現地のお母さんたちと早稲田のビジネススクールの学生さん
たちとミーティングでした。

| | コメント (0)

2013年5月 9日 (木)

テディ

2013050916430002

生まれて初めてテディベアを作りました。

ちょっと事情があって”ネクタイ”をほどいて見本を作
る必要がでてきたのです。

息子に「絶対に締めないネクタイあったら頂戴」って
言って貰いました。

ああでもない、こうでもないって型紙を工夫したら、
体長26cm、お座りしたら高さ17cmのベアができ
ました。

多分これはネクタイでできる最大限の大きさだと思い
ます。

6,7冊の本の中から可愛いベアを選んでその型紙を
縮小、拡大して何種類も作りました。

ほどいてアイロンをかけたネクタイの生地を目いっぱ
い使って少しでも大きなテディちゃんを作るためです。

この型紙はDiana Oldacre作の現在風ベアちゃんです。


| | コメント (2)

2013年5月 7日 (火)

おのくん

420721_350633828381739_607285550_n

ソックモンキーを作った理由はこの「おのくん人形」です。

東松島の小野仮設で作られています。

おのくんのえさ代として千円払うと里親になれます。

可愛いと評判で今二か月以上待ちだそうです。


313759_328435730608631_1563535890_n


541888_126863744172804_2037741918_n

| | コメント (2)

2012年12月30日 (日)

たかたのゆめちゃん

307547_456119201113373_533060968_n

今全国に”ゆるキャラ”が沢山出現しています。

陸前高田の子供たちを励ますために生まれたのが
「たかたのゆめちゃん」です。

私が思うに、ゆるキャラの中でも「くまもん」と並んで
完成度が高いのがゆめちゃんです。

425475_453772844681342_489644327_n


「ふっかちゃん」と気仙沼を訪問したゆめちゃんです。

フェースブックで戸羽市長のページを拝見しています
が全国を飛び回って陸前高田の広報を担っているよ
うです。

来年こそ復興の道筋が見えてくるといいですね。

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

さかなのみうら

2012111412130000

上から、ふぐ、甘塩さけ、ほうぼう、水たこ、小鯵、ホタテ貝柱
やりいか、ぶっかけめかぶ。

さかなのみうら・おまかせパック です。

志津川の新鮮な海の幸がこれだけ入って4000円です。

久しぶりに取り寄せました。因みに送料込み。

今日はどれを使おうかしら?

鯵の南蛮漬けと志津川特産のタコのお刺身、ふぐの天ぷら
かな?

| | コメント (0)

2012年11月13日 (火)

OTN 方式

ふんばろう東日本支援プロジェクト・京都支部リーダーの
網師本 知余香(あじもとちよか)さんの言葉です。(京都支部HPより)

初めまして、
京都支部長のちよかです。

京都支部では、OTN方式を採用しています。
OK ・ Thank You ・ No Problem
で事をすすめていきます。

驚くことにそれで事は足りるのです。
失敗しても大丈夫。No Problem です。
みなさんは何も心配せずに、伸び伸びと自分の得意な事、
自分の才能を開花させて下さい。それが、被災地の救済に物凄い
エネルギーとなるのです。
大切なことは【被災者の要望をきく】ということを心にとめて
支援していきましょう。

ちよかさんはまだお若いヴァイタリティ溢れる魅力的な女性です。
まだお会いしたことはないのですが、今日たまたまこの言葉を知っ
て感銘を受けました。

頭も心も錆びついてしまっている私には大変なショックでした。
四の五の言わずに心を開かなくては・・・と恥ずかしくなりました。

| | コメント (0)

2012年10月 1日 (月)

サンドバッグ ご報告

397233_347178935377185_274920845_n

昨年12月から始めたサンドバッグ作りですが、おかげ
さまで、9/25をもちまして約10万枚のサンドバッグを南
三陸の31浜すべてに配布することができました。

ご協力いただきました皆様に心からお礼申し上げます。

"ふんばろう東日本支援プロジェクト" サンドバッグ・
リーダーの菊池幸子さんは次のように仰っています。

「手作りミニサンドバッグは、先が見えない不安をいっ
ときでも追い払い、大変な状況のなかでもがんばろうと
している漁師さんたちの、少しではありますが心の支え
となったのではないかと、今回の配布を通じて実感いた
しました。
(物の支援ではありますが、それ以上に、私たちがして
いたことは心の支援だったと思います。)」

196587_346567848771627_1426728137_2

配布の段階に至ってはじめて実感させられたのです。

何百人もの個人がそれぞれその手で作ったその行為
を励ましてくれている心意気と捉えて下さったということ
を・・・

お金の援助も大切ですが、心の支援を感じて頂けたこ
とは私たちにとって望外の喜びです。

お手伝い下さった方々、人知れず応援して下さっていた
お一人お一人に感謝です。

ありがとうございました。

| | コメント (2)